« カルロスの本馬ブック=ダイヤモンドS/京都牝馬S | トップページ | カルロスの本馬ブック=小倉大賞典 »

カルロスの本馬ブック=フェブラリーS(GⅠ)

土曜日はいろいろあった悲喜こもごもの1日だった。

まずは東京、横山武史騎手の落馬。不幸な事故だったが何とか最悪の事態は回避できた模様。

ただ今後様子を見ながら慎重な対応を望みたい。

ルメールは前半冴えず穴馬券を演出。まあ後半勝ちまくり平常運転に戻ったあたりはさすがですな。

あと帰国が決まったピーヒュレク勝ってたかな?

若手では永野タケゾウが新馬戦2着で大穴に。

今日までの新馬戦は滑り込みの出走もあり得るので波乱もあるかもだね。

一方で京都では今年来日初日だったムルザバエフがいきなり勝ち星とメインは穴馬で3着。さすがです。

特にメインのコムストックロード、この数戦伸びきれず頭打ちの状況を打破した追い込みには驚いた。

背中が違い馬もビックリしたみたい🐴

先行して良し追い込んで良し、芝も砂も不問。本日も期待しましょう。

🏂フェブラリーS(GⅠ)

単勝一桁が3頭も3強とは言えないムード

10倍台が4頭もいるので今回もルメール次第か

🎯は芝、砂の二刀流ドゥラエレーデ

先行して粘る ハラハラしそうだがムルザのショータイムを楽しもう

⭕タガノビューティーの巻き返し

🔼オメガギネス

⭐ペプチドナイル 府中良し末脚も有る

藤岡佑介も康太には負けられない

⚠️芝組からはガイアフォース

8.11.13.14とアルファマム



« カルロスの本馬ブック=ダイヤモンドS/京都牝馬S | トップページ | カルロスの本馬ブック=小倉大賞典 »

ギャンブル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カルロスの本馬ブック=ダイヤモンドS/京都牝馬S | トップページ | カルロスの本馬ブック=小倉大賞典 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ