« カルロスの本馬ブック=宝塚記念(GⅠ) | トップページ | カルロスの本馬ブック=新馬戦0703―04(更新版) »

追悼 土岐英史

サックス奏者の土岐英史さんが亡くなった。

まだ71歳、早すぎる訃報だった。

ニューアルバムをリリースしたばかりなので

大変驚いた次第です。

多方面で活躍もまずは山下達郎(まりやも)。

確かに洋楽かぶれの自分を達郎好きにさせた

一因として少なからず土岐さんの存在がある。

達郎のコンサートは「ユア・アイズ」でクロージングになるが

そこには土岐さんの心にしみるソロがあった。

先にポンタ氏が亡くなって達郎のFMサンデーソングブックで追悼企画があったが

今度はどんなコメントを出すのだろう。

さて土岐さんといえばやっぱりジャズ。

日比谷野音のサマージャズが懐かしい。

TBMでファーストリーダーアルバム「TOKI」をリリース。

それが1975年なのでおそらくその年の

サマージャズを観たのだと思う。

(ジャズの大御所たち以外にカシオペアも出演)

土岐の他は渡辺香津美、井野信義、スティーヴ・ジャクソンのg*b*dsによる カルテット。

ジャズ初心者の自分には新鮮に感じたものだった。

そのアルバム掉尾を飾る

「ララバイ・フォー・ザ・ガール」は疾風が如く奏でられる

ソプラノサックスでの忘れられない名演である。

土岐さんを忍んでLP「スカイ・ビュー」も

久々に聴いてみようか。

こちらは益田幹夫のピアノとの共演だ。

土岐さん、天国でセッションを楽しんで下さい。

合掌・・・

« カルロスの本馬ブック=宝塚記念(GⅠ) | トップページ | カルロスの本馬ブック=新馬戦0703―04(更新版) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カルロスの本馬ブック=宝塚記念(GⅠ) | トップページ | カルロスの本馬ブック=新馬戦0703―04(更新版) »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ