« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

カルロスの本馬ブック=チャンピオンズカップ〔GⅠ〕

先週末は腰がパンクしたけど

整形外科に行ってマッサージと強力湿布で回復。

やれやれ、じじいは辛いよ。

◆チャンピオンズカップ〔GⅠ〕

◎パヴェル

やっぱ砂はアメリカでしょう 今週も外国馬狙いです

○ルヴァンスレーヴ

▲サンライズノヴァ

★インカンテーション

△サンライズソア、ケイテイ、オメガ

◆ステイヤーズS〔土曜日〕

◎モンドインテロ

○アルバートなんと取り消しでヴォージュ

▲リッジマン

★メドウラーク

△アドマイヤエイカンと 4#7#10

◆チャレンジカップ〔土曜日〕

同じ週に紛らわしいレース名だねえ

◎レイエンダ

○エアウィンザー人気でもこの2騎から

▲ロードヴァンドール

★サイモンラムセスの逃げ

△ステイ、ダンピュ、トリコロール

マウントまで

カルロスの本馬ブック=ジャパンカップ〔GⅠ〕

3連休はあれ程いらないって言ってるのに

またあるんかい。

外に出ないで寝るしかないわ!?

さて昨日は竹内まりやのムービーを映画館で鑑賞。

「五線紙」はまりやのオリジナルではないが

ジャージーなアレンジでいいねえ。

それと「カムフラージュ」から「駅」の流れは反則だねえ(笑)。

それにしても近くの座席に静かな曲でも

なんかしゃべってるカップルがいたけど

ほんとに最低だねえ。

そんなにしゃべりたいならホテルでも行け~(怒)!

では気分を変えて競馬です。

◆ジャパンカップ〔GⅠ〕

アーモンドアイ断然人気

でも父から2400mはどうだろう

確かに樫は圧勝もあれは同世代の牝馬戦

まあ血統の話ではキタサンブラックの例を持ち出す人もいるだろうが

自分は疑問符だね

忘れた頃の外国馬の一発!:◎サンダリングブルー

格的にはカプリの方だけど

軽い馬場ならこちらかも

主戦のFベリーは勿論日本の競馬OK

○スワーヴリチャード

巻き返し可能

▲シュヴァルグラン

連覇どうかも上位は可能

★ノーブルマーズ

ジャンポケの血は侮れないぞ

△同様にミッキースワローも

他はサトノダイヤモンド、アーモンドアイ、キセキ

◆京阪杯

◎ダイアナヘイロー

人気落ちでおいしい

○ワンスインナムーン

逃げて初タイトルあるかも

▲ダノンスマッシュ

★キングハート

△アレスバローズ、グレイトチャーター

アサクサゲンキ、ベステンダンク、アンヴァル

◆京都2歳S(土曜日)

見るレースかも

◎ワールドプレミア

兄同様そこそこはいけそう

○ミッキーブラック

▲クラージュゲリエ

★スズカカナロア

△ブレイキングドーン、ショウリュウ、ペルソナ

◆日曜日の新馬戦

・東京4R:POG馬エデリーに期待

初めて藤沢和厩舎を登録 どうだろう

ザイマカ大会 2018/11/10

今回は洋楽大辞典S・T・Uでした。

<2018/11/10 セット・リスト>

<S>
01.新しい世界/サンタナ
02.気分はストレート/スタンリー・クラーク
03.ラヴ・ポーション・ナンバー・ナイン/ザ・サーチャーズ
04.ヴィーナス/ザ・ショッキング・ブルー
05.恋のムーンライト/スターバック
06.愛はとまらない/スターシップ
07.ラバース・コンチェルト/サラ・ヴォーン
08.悪魔とドライブ/スージー・クアトロ
09.リキの電話番号/スティーリー・ダン
10.ロール・オーバー・レイ・ダウン/ステイタス・クォー
11.霧のカレリア/ザ・スプートニクス
12.スムース・オペレーター/シャーデー
13.恋のバン・シャガラン/シルバー
14.アフタヌーン・デライト/スターランド・ヴォーカル・バンド
15.ミセス・ロビンソン/サイモンとガーファンクル
16.あすに架ける橋/サイモンとガーファンクル

<U>
17.フェン・ラヴ・カムス・トゥ・タウン/U2 ウィズ B.B.キング
18.レッド・レッド・ワイン/UB40
19.対自核/ユーライア・ヒープ
20.ウィ・アー・ザ・ワールド/USA FOR AFRICA
21.イン・ザ・デッド・オブ・ナイト/UK

<インターミッション>
01.ドント・メス・ウィズ・ミスターT/スタンレー・タレンタイン
   LP「ドント・メス・ウィズ・ミスターT」から
02.ブロードウェイの子守唄/トニー・ベネット
   LP「アット・カーネギー・ホール」から

<T>
22.ウーマン/スリー・ドッグ・ナイト
   LP「イット・エイント・イージー」から
23.20センチュリー・ボーイ/T.レックス
24.サイレンス・イズ・ゴールデン/ザ・トレメローズ
25.ハンキー・パンキー/トミー・ジェイムスとザ・シャンデルズ

<追悼>
01.ナチュラル・ウーマン/アレサ・フランクリン
   LP「グレテスト・ヒット」から
02.雨の訪問者/フランシス・レイ
03.涙の太陽/渚ようこ&エミー・ジャクソン
04.ポーク・サラダ・アニー/トニー・ジョー・ホワイト

<T>
26.ルール・ザ・ワールド/ティアーズ・フォー・フィアーズ
27.アフリカ/TOTO
28.ワン/スリー・ドッグ・ナイト
29.チェンジ・オブ・ハート/トム・ペティ
30.ぼくはトッポ・ジージョ/トッポ・ジージョ
31.ドゥー・ミー/テディ・ペンダーグラス
32.今夜はブギ・ウギ・ウギ/テイスト・オブ・ハニー
33.瞳の中の愛/トッド・ラングレン
34.真赤な太陽/T.ボーンズ
35.ヒーザー・ハニー/トミー・ロウ
36.ソウル・トレインのテーマ/スリー・ディグリーズとMFSB

<エンディング>
01.ムーン・フラワー/サンタナ
02.ジャム/スリー・ドッグ・ナイト
03.オールド・ファッションド・ラヴ・ソング/スリー・ドッグ・ナイト

以上、45曲。

カルロスの本馬ブック=マイルCS(GⅠ)

稀勢の里、あかんなあ。

もういいんじゃないかい。

巨人さんの補強計画も広岡さんからブーイング。

もっともだあ。

◆マイルC(GⅠ)

外国人BOXがいいかな?

兄妹制覇へ:◎ジュールポレール

幸から石川になったが馬自身はまだやれる

富士Sはたたき台としては上々

京都もいいし人気のない今回はおいしい

期待の若手石川ユキト初GⅠ制覇も夢ではない

○モズアスコット

勿論逆転候補No1で軸向き

▲アエロリット

★レッドアヴァンセ

今年成長著しい騎手

鞍上北村友にのってみる手もありか

△川田アルアインやステルヴィオ、ペルシアン、ロジクライの外国人騎手もいいが

ケイアイ、ミッキー、ロードも上位期待で

京都ならヒーズインラブも面白い

やはり手広く流そう

◆東京スポーツ杯2歳S(土曜日)

羽ばたけPOG馬ホウオウサーベル◎

人気は以下に譲るも初戦は奥行きを感じさせた

彼とミルコの雄姿を明日府中で見たい

○カテドラル

ワグネリアンの後継馬になれるか

▲ルヴォルグ

大物との評判だがどうか

★ニシノデイジー

札幌Sは人気ないがここでも上位争いだ

△ヴェロックス、ヴァンドギャルト

ダノンラスター、ナイママ、ゴータイミング

カルロスの本馬ブック=エリザベス女王杯〔GⅠ〕

15年ぶりの引越しも無事完了!

まあぼちぼち慣れて行きまっせ~

◆エリザベス女王杯〔GⅠ〕

ディアドラもアーモンドアイもいないここなら狙える

ベテラン横典の一発!:◎ミスパンテール

距離はどうかもコース巧者で末脚は切れる

○リスグラシュー

▲ノームコア

★アドマイヤリード

そろそろ来るころ?

△モズカッチャン、フロンテアクィーン、クロコスミア、5#8#11以下手広く

◆福島記念

◎ナイトオブナイツ

○マイスタイル

▲エアアンセム

★マイネルフロスト

△メドウラーク。スティッフェリオ、

マイネルハニー、レトロロックに 福島ならマルターズも必要だ

◆武蔵野S(土曜日)

◎クルーガー

○サンライズノヴァ

▲インカンテーション

★大野パルトネルラーフ △ユラノト、ナムラミラクル

ラインシュナイダー、マイネル、 ウェスタン以下

◆デイリー杯2歳S〔土曜日〕

◎ヤマニンマヒア

○アドマイヤマーズ

▲ドナウデルタ

★スズカカナロア

△ダノンジャステス、ハッピーアワー

« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ