« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

カルロスの本馬ブック=今週はお休みします

今週末は引っ越すためブログのアップは

お休み・・・の予定です。

貴重な読者の方すみませんです。

カルロスの本馬ブック=天皇賞・秋〔GⅠ〕

さあ行くぞお!?

◆天皇賞・秋〔GⅠ〕

宝塚と2冠だ!:◎ミッキーロケット

○スワーヴリチャード

▲サングレーザー

★ステファノス

△レイデオロ、ヴィブロス、マカヒキ

アルアイン、キセキ、ダンビュライトまで

◆スワンS〔土曜日〕

◎ベステンダンク

○モズアスコット

▲ロードクエスト

★グアンチャーレ

△レーヌミノル、サフランハート

デアレガーロまで

◆アルテミスS ◎ビーチサンバから 2*3*5*14 1*6*8*9まで

カルロスの本馬ブック=菊花賞(GⅠ)

広島は強い、そして相手はどこ?

今週の話題はやっぱりジュリーの公演ドタキャン騒動。

まあいつになってもスターはスター。

ただあまりアップテンポは今はつらいらしいねえ。

さて競馬、先週の秋華賞。

アーモンドアイ、まさに次元の違いを見せつけ圧勝!

次はジャパンカップとか。

相手もそうだがやはり距離はどうか。

2000mぐらいがいいと思うがいかがでしょうか。

◆菊花賞(GⅠ)

今週は一転の混戦ムード

エポカドーロ 今度は巻き返すか

ジェネラルウーノ 中山なら本命だが

グロンディオーズ モレイラ人気もあり注目

以上は△

長距離血統ならこれだ!:タイムフライヤー◎

ホープフルS以降ぱっとしないが

フローテーションの再現を期待したい

得意の京都でハーツXBTなら菊で開花する

○エタリオウ

▲ブラストワンピース

★カフジバンガード

上がり馬注意

△になったがコズミックフォースは

叩いて良化必死

他にテッコンやステイゴールド産駒

父が菊優勝のオウケンムーンも少々

◆富士S(土曜)

◎エアスピネルの連覇だ

○レッドアヴァンセ

▲ロジクライ

★ハクサンルドルフ

△ペルシアンナイト以下③⑩⑫⑰⑱

カルロスの本馬ブック=秋華賞〔GⅠ〕

巨人の次は阪神も監督辞任。

MLBや世界のサッカーに比べれば

まだおとなしめだがプロ野球ファンからすれば激震かあ。

しかし由伸は読売のエゴにつぶされて可愛そう。

まだ現役継続の意思があったのに監督にされたんだもんなあ。

それにその後は原氏の三度目就任とは夢がない。

原氏は一時DeNAの話もあったが

おかげでラミレス内閣継続で良かったぜえ。

さて秋のGⅠ戦線も今週から本格化です。

さあ競馬です!

◆秋華賞〔GⅠ〕

アーマンドアイ絶対ムード

当然の評判だがそれじゃ面白くない

過去秋華賞をオハコにしていた

カルロスが見つけた挑戦者は?

ルメールを倒すはやっぱりミルコ:◎ダンサール

まだまだこれからもここで狙わず何時狙う

内回りコースの大外枠不利だが

開き直った時のミルコは怖い

○アーマンドアイ

順当に勝つ可能性大だが

早め早めだと意外に失速も

▲夏の上がり馬ミッキーチャーム

★気になるスカーレットカラー 内枠の岩田は怖い オールフォーラヴは△に変更

好調な幸にたくす

人気薄2着のナリタルナパークが懐かしい

△ラッキーライラック、カンタービレ

プリモシーンの人気どころと

オスカールビー、ランドネ

サヤカチャンを絡ませて

当然アーマンドアイからも押さえる

◆府中牝馬S(土曜日)

◎なぜか人気がないジューヌポレール

こちらも幸がキージョッキーか

○ディアドラ

連軸は当たり前

▲ミスパンテール

府中は駄目か もう一度みたい

★フロンテアクイーン

相手なりに走る馬だけに・・・

△リス、アドマイヤ、ソウルもいいが

クロコスミヤの逃げ残り警戒

◆新馬戦

・土曜東京5R

メッシーナ1本被りも

POG馬パッシングスルー期待だ

・日曜京都5R

ワグネリアンの下カントルもPOG馬

初戦心配も地力に注目

カルロスの本馬ブック=毎日王冠/京都大賞典

スプリンターズSお休みですみませんでした。

11月頭の引越しに向けていろいろ有りごめんなさい~

今度の3連休3日開催もまた台風でどうかなあ・・・

土日月曜、各1重賞ありやす。

◆サウジアラビアRC

◎POG馬アマーティ登場!

○断然人気グランアレグリア

▲ドラウプニル

★サムシングジャスト

△シャドウエンペラー

◆毎日王冠

◎ケイアイノーティック

○アエロリット

▲サトノアーサー

★サンマルティン

△サウンズオブアース、キセキ以下だがやっぱり気になるステファノス

◆京都大賞典

◎スマートレイアーの連覇だ

○シュヴァルグラン

▲サトノダイヤモンド

★レッドジェノヴァの一発

△パフォーマプロミス、ブレスジャy-ニー

« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ