« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

カルロスの本馬ブック=東京優駿(GⅠ)

いよいよ競馬の祭典ダービーです。

◆東京優駿(GⅠ)

焦点はダノンプレミアムの出来。

世代トップは間違いないが どうだろう?

◎タイムフライヤーこの馬で勝負

評価の落ちたGⅠ馬 ただ陣営は順調に仕上げ巻き返し可能 ハーツクライ産駒でのびしろ有り

○ダノンプレミアム

▲ゴーフォーザサミット

蛯名悲願達成なるか

★コズミックフォース

路線では弱いが時計も悪くない 一発あるかも

△ステルヴィオ、ブラストワンピース

ワグネリアン

◆目黒記念

◎チェスナットコート

○ソールインパクト

▲パフォーマプロミス

★ヴォージュ

△フェイムゲーム

以下1*2*4*5*15*16

カルロスの本馬ブック=優駿牝馬(GⅠ)

今週も世間はいろいろあったようだが

アメフトのアンフェアなプレイが話題。

それもひどいが世の中理不尽な行為、行動が多い。

例えば狭い道に2人で堂々と歩いて

前から来た人が斜めになってすれ違う。

それっておかしくない?

2人の方が気を使えば良くない?

自己主張だが何だかしらんけど

人に(動物にも)優しくありたいもんだね。

「あんたがね」

まあねえ(苦笑)。

さて今週のスポーツは大相撲、白鵬敗れる。

栃の心大関に向かって頑張れ!

勢連敗かあ、何とか頼むよ。

MLB大谷はバーランダーに歯が立たず。

でもまだ始まったばかりだ、ドンマイ!

芸能界は訃報が続いた。

西城秀樹さんは若すぎる。

(次回ザイマカで「エピタフ」でるかな)

星由里子さんはいかにも東宝のお嬢さん女優。

合掌・・・

■先週のレース回顧

日曜は府中だったがあいにくの雨。

そのためGⅠデーなのに割と空いていた。

ヴィクトリアマイル

久々に◎がVだった。

そりゃ雨も強くなるわなあ(笑)。

ジュールポエールには雨も展開も味方した。

考えればリスグラシュー2着の3連単も

買える馬券だが馬単◎△が万馬券なら良しとしよう。

ミスパンテールは他の競馬場の方が良さそうだ。

新潟最終を獲ってまずまずで帰路についた。

◆オークス(GⅠ)

アーモンドアイ2冠確実か

父から距離がどうかと言いたいが

キタサンブラックからどうも

血統がわからない

ただ連軸ならラッキーライラックの方で○

アーモンドアイは▲

サトノワルキューレ、リリーノーブルは△

それで本命は今週も攻めよう

牝馬の福永で戴冠だ:レッドサクヤ◎

上に活躍馬もおり先週を見ても今更ながら

府中ならばディープ産駒の末脚が生きる

桜花賞は距離不足で変わり身を見せた

タイアオバを思い出す(古い~)

牝馬なら福永におまかせだ

★は渋いところでウスベニノキミ

2400m向き血統ならば(昔の?)この馬、配合良し

△マウレア、カンタービレ

オールフォーラヴ、ランドネ

馬券は◎○▲から流そう

平安S(土曜日)

ここは2強で堅い?

ヒモ荒れを期待

◎グレイトパール

○テイエムジンソク

▲クイーンマンボ

★トップディーヴォ

△②③④⑨⑩⑪⑬⑯

カルロスの本馬ブック=ヴィクトリアマイル(GⅠ)

仕事で引越しもとりあえず完了。

やるべきことはたくさんあるが

移動が終われば後は少しずつやるしかないね。

ところで先週日曜の競馬、重賞は不発も

京都メイン好配当で一息ついた。

去年より万馬券のペースは遅いが

これからやりまっせ~

◆ヴィクトリアマイル(GⅠ)

荒れる牝馬の戦い

人気上位馬で決まるのだろうか

このところ追いかけているミスパンテール

自在性があり勝負強い

本来は本命だが何かにやられそうな予感

馬券の軸で○

アエロリット、リスグラシューは△

リピートの法則:ジュールポレール◎

このレース リピーターが多い

昨年3着のこの馬も可能性あり

ディープ産駒ながらやや渋い馬場も良い

陣営も強気に昨年以上を目指す

▲アドマイヤリードも連覇を狙う

★はNHKマイルであっと言わせたリエノテソーロ

ここでも一発あるか

ここまでBOXを保険に

△デンコウアンジュ、ラビットラン

レッドアヴァンセ、ソウルスターリング、ドンキ

馬券は◎○の馬連を厚めに勝負だ

カルロスの本馬ブック=NHKマイルカップ(GⅠ)

世界卓球を観ていて思ったことがある。

テレビ東京なら受信料を払ってもいい・・・

「ほんまかあ?」

ほんまです。

「しーん・・・」

◆NHKマイルカップ(GⅠ)

今年も荒れます!?

とはいってもタワーオブロンドンの

馬券圏外は考えにくいで○

▲ギベオン

★ルーカス

この2頭加え外国人トリオ2人はくるかな

それでは本命は

左回りならPOG馬フロンティア◎ 

散々な今年のマイPOGもこの馬は唯一の重賞ウイナー

前走で復調の兆し

ウチパクで一発を夢みたい

△①③⑩⑪⑯⑰⑱だが

ファストアプローチは蛯名で注意

ダノンスマッシュも父から注目

連番で遊ぶなら3,4,5と7,8,9

藤沢好きには2,7,18

◆新潟大賞典

◎カレンラストショー

○ステファノス

▲スズカデヴィアス

★ハッピーユニバンス

△トリオンフ、マイスタイル

ハクサン、トーセン以下手広く

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ