« カルロスの本馬ブック=アンタレスS | トップページ | カルロスの本馬ブック=福島牝馬S »

カルロスの本馬ブック=皐月賞(GⅠ)

桜花賞は杞憂していたことがおこり

(藤沢和クラシック弱い、ルメールの1番人気は危ない)

ソウルスターリングがまさかの3着。

アドマイヤミヤビは惨敗で

ウインズのオヤジどもも沈黙のセガール状態。

さて今週は皐月賞。

このレースの思い出はハワイアンイメージが

田んぼのような泥んこ馬場で快勝。

これが自分の初クラシック当り馬券でした。

(奥手の競馬野郎なので)

それはその後の泥んこ競馬人生いや馬生を

暗示しております、はい。

最近だとアンライバルド◎で正解。

今は苦手な岩田によくぞのったわ?

そしてまたまた去年唯一の自慢話

ディーマジェスティ◎で馬券もゲット!

とにかく本命馬がこない人で

きても3着が多いからねえ(笑)。

でも3着なら3連複OKかもね。

さて今年はどうでしょうか。

◆皐月賞(GⅠ)

牝馬ファンディーナの参戦で一気に

盛り上がるこのレース

でも狙いはもちろん

POG馬2騎で今年は決まりだ!

カデナ=スワーヴリチャード

今年はめでたく2頭がクラシックへ出走

でも出ただけでなく勝機も十分

ただどちらを本命にするか悩みの種だったが

安定感のリチャードを○(軸)

単勝の魅力でカデナを◎とした

リチャードは右回りに課題

カデナは時計がもの足りないとの評判だが

それも結果で払拭できると見た

枠が内になったが福永が

この馬を掌握しており問題ない

リチャードも同様に四位なら大丈夫

従って馬連2-4が勝負馬券になる

▲にレイデオロ

本来主役になったであろう逸材

順調さにかけたがあっさりもあり強敵だ

藤沢和=ルメール コンビの反撃あるかも

穴候補2頭

★コマノインパルス

弥生賞凡走も中山は得意

元祖穴男エダテルがここで一発を狙う

☆トラスト

岡田のダンナは虫が好かないが

父スクリーンヒーローに宿る

中山巧者のグラスワンダーの血が怖い

3連単は◎-○から③⑤⑱が本線(マルチも)

ファンディーナはきたらしょうがないが

牝馬重賞快勝もこんどは厳しい流れで△

△以下⑥⑦⑪⑫⑬⑮⑯⑰

ならば◎○から3連複総流しだ

それでは皆様グッドラック!

« カルロスの本馬ブック=アンタレスS | トップページ | カルロスの本馬ブック=福島牝馬S »

ギャンブル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カルロスの本馬ブック=皐月賞(GⅠ):

« カルロスの本馬ブック=アンタレスS | トップページ | カルロスの本馬ブック=福島牝馬S »

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ