« カルロスの本馬ブック=弥生賞 | トップページ | カルロスの本馬ブック=フィリーズR/中山牝馬S »

カルロスの本馬ブック=金鯱賞

今日であの311から6年。

まだまだ復興は進まないようです。

さて強化試合で散々だったWBCの日本代表は

3連勝で第2ラウンドへ。

心配された投手陣も(特に中継ぎ)何とか持ちこたえ

捕手も小林がまさかのホームランで勢いにのっていけるか。

ただ第2ラウンドも茨の道は続く。

特にイスラエルって何?

強いねえ。

とにかく最終ラウンドヘ無事いってちょー

でもって競馬だが先週の弥生賞

わがPOG馬カデナが快勝!

タイムが遅かろうが相手が弱いとか関係ないわ。

これで皐月賞はスワーヴと2頭出しぃ

イブキと今日のムーヴ

そして明日のシグルーンにも期待したい。

もうひとつ明日の注目は大相撲春場所初日。

稀勢の里 ケガ大丈夫か。

あれで痛くないならどっかおかしい(笑)。

まあ適当に頑張ってね。

◆金鯱賞

12月からこの時期に変更

昨年はヤマカツエースで頂いたレース

今年もヤマカツエース◎

条件が合うし有馬でも4着

ここも抜けて連覇だ

○ルミナスウォリアー

安定感あり

▲サトノノブレス

コース巧者

★フルーキー

ここまで人気が落ちたら買うしかない

△ルージュ、プロディ、ステファノスに

③⑤⑫⑭だがヒットザターゲットもインに潜ればチャンスも

・アネモネS

中山ならマツリダゴッホ産駒

パフォーム、ツヅクで穴狙い

・阪神:ゆきやなぎ賞

ムーヴザワールド 勝つしかない

・阪神:仁川S

グレイトパール不動の中心

相手はひねってアドマイヤフライト

マテンロウボス、④⑤で3連単高配当狙い

« カルロスの本馬ブック=弥生賞 | トップページ | カルロスの本馬ブック=フィリーズR/中山牝馬S »

ギャンブル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カルロスの本馬ブック=金鯱賞:

« カルロスの本馬ブック=弥生賞 | トップページ | カルロスの本馬ブック=フィリーズR/中山牝馬S »

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ