« カルロスの本馬ブック=フェブラリーS(GⅠ)/小倉大賞典 | トップページ | カルロスの本馬ブック=中山記念/阪急杯 »

カルロスの本馬ブック=アーリントンカップ

先週のフェブラリーS

さすがミルコという騎乗で▲ゴールドドリームが制覇!

なき父ゴールドアリュール産駒はエピカリスという新星も誕生しているね。

〇ベストウォーリアまたも2着、△カフジテイク届かず3着。

◎エイシンバッケンこれまた追い込みきれず4着。

でもBOXの保険で辛うじて馬券ゲット。

惜しかったのが★ニシケンモノノフ

番手で先行してコパノリッキーを競り落とし

あわやのシーンを演出。

予想どおりヨコノリが魅せたね。

でもなあ3着に粘ってくれたら3連複6万馬券・・・

それと京都の最終、軸から2頭へフォーメーションで総流ししたのに

軸から1頭追加した方はけちって総流しせず

こっちは9万馬券を獲りのがす体たらく。

まさしくタラレバオヤジの本領発揮かあ(泣)。

さて気分をかえて今週は騎手、調教師の何名かがラストに。

特に武幸四郎の馬は人気になってるねえ。

幸四郎はメイショウマンボのGⅠ制覇が有名だが

何といってもデビューすぐマイラーズCの

オースミタイクーンでのVが印象的。

阪神マイルは十八番だったね。

個人的にはティコティコタックを本命にした

秋華賞はおいしい思いをしやした。

今後は調教師で頑張ってもらおう。

◆アーリントンカップ

その幸四郎を本命にしました

◎ミラアイトーン

大型馬なのでこれからかも知れないが

ストロングタイタンの下で血統的にも注目だ

〇ペルシアンナイト

調子がでてきたミルコはやはり怖い

▲ディバインコード

★リンクスゼロ

これからの騎手松若にエール

△キョウヘイと8枠2頭

・中山:総武S

バスタータイプとリーゼントロック中心だが

気になるのは8枠2頭だね

追い込みの展開ならサンマルデュークか

・中山:水仙賞

古くはミホシンザンが勝ったレース

POG馬イブキの巻き返しあるぞ

« カルロスの本馬ブック=フェブラリーS(GⅠ)/小倉大賞典 | トップページ | カルロスの本馬ブック=中山記念/阪急杯 »

ギャンブル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カルロスの本馬ブック=アーリントンカップ:

« カルロスの本馬ブック=フェブラリーS(GⅠ)/小倉大賞典 | トップページ | カルロスの本馬ブック=中山記念/阪急杯 »

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ