« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

カルロスの本馬ブック=高松宮記念(GⅠ)/他重賞予想

◆高松宮記念

◎サトノルパン

○アルビアーノ

▲ビッグアーサー

★ウキヨノカゼ

△ミッキーアイル、ローレルベローチェ

エイシンブルズアイ、スノードラゴン

◆日経賞(土曜)

当然ゴールドアクター◎

以下サウンズオブアース、マリアライト

アルバートで大穴はアクションスター

◆毎日杯(土曜)

タイセイサミットから

◆マーチS

バスタータイプ軸に

ショウナンアポロンの一発

カルロスの本馬ブック=スプリングS/阪神大賞典/フラワーC

日曜2重賞、フラワーカップは月曜祝日です。

◆スプリングS

◎マウントロブソン

ディープ産駒だけに馬場は気になるが

中山勝ちがあり大丈夫か

○ロードクエスト

▲ドレッドノータス

★ハレルヤボーイ

△アドマイヤモラール、マイネルハニー

ミッキーロケットまで

◆阪神大賞典

◎アドマイヤデウス

○シュヴァルグラン

▲トーホウジャッカル

★マイネルメダリスト

△アドマイヤフライト

カレンンミロティック

タンタアレグリア、カムフィー

◆フラワーカップ

◎フェイズベロシティ

○ラルク

▲ゲッカコウ

★ヴィブロス

△ルフォール、アオイプリンセス

エンジェルフェイス以下手広く

カルロスの本馬ブック=ファルコンS/若葉S

早速予想いきます。

◆ファルコンS

◎ルグランフリソ

○シュウジ

▲トウショウドラフタ

★ラズールリッキー

△モンスターズキング、ブレイブスマッシュ

マディディだが面白いのが1枠

シャチとノコギリザメが同居した

シャレでワイド1票?

・若葉S

ミルコの1番人気は信頼に値するか

◎アドマイヤデウス

○POG馬ノガロ

▲ナムラシングン

★マイネルラフレシア

△リスペクトアース

ゼンノタヂカラオ

カルロスの本馬ブック=中山牝馬S/阪神フィリーズレビュー

◆中山牝馬S

◎クインズミラーグロ

○リーサルウェポン

▲ハピネスダンサー

★シングウィズジョイ

△アース、ルージュ以下

4枠2頭、⑩⑪⑬⑭⑯

◆阪神フィリーズレビュー

◎ダイアナヘイロー

○ウインミレーユ

▲ナタリーバローズ

★カトルラポール

△キャンディバローズ、アットザシーサイド

メイショウスイヅキ

1,6枠等きりがない

カルロスの本馬ブック=中日新聞杯/アネモネS

いやあ寒いねえ。

といってもアッシの懐具合ではない。

「そりゃ万年だ」

うん  ?余計な御世話だよ。

夕べなんか雪が降りそうな寒さ。

でも寒いのは巨人も同じか。

せっかく高橋由伸新監督で

クリーンなイメージを作ろうって

しているのにお釈迦になったね。

ところで今週も藤田ナナコ騎手の話題で

マスコミは大騒ぎ。

土日も7鞍騎乗も初勝利はどうかなあ。

あまり能力のなさそうな馬が人気になってるから

彼女もたいへんだ。

所属の根本厩舎だけではどうにもならないから

他からの騎乗依頼がポイントになりそう。

かなり余裕のある?金子オーナー

助けてやってください。

「珍しく応援かよ」

いいや 早くJRAで1勝させないと

まともな競馬が見られないもんなあ。

「ふーん」

でナナコと言えば

♪ユアエブリシング

ユアエブリシング

あなたに○○だから

「?」

ここで問題です。

○○は何でしょう

「知らんわ」

以上、寒い現場終わります。

◆中日新聞杯

穴の宝庫2回中京開幕

◎ヤマニンボワラクテ

AJCC5着健闘もこの条件がベターだ

○アルバートドック

意外に人気がない

57Kでも期待できる

▲レコンダイトの一発

★デウスウルトは昨年の2着馬

△ファントムライト、サトノアポロ、メドウラーク

バウンス、ブライト、クルーガーの人気馬も

ショウナン、ケツァルまで

ロンギングダンサーも和生で追加

・中山:アネモネS

混戦もリボンフラワー中心で

メイショウ2騎、エクラミレネール

他は人気上位馬に穴はメジャータイクーン

・阪神:仁川S

①⑤2強にクリノ、キング、ナリタを絡める

・本日の穴は少頭数狙い

中山7Rは松岡ウインから

シトロンで大穴も

阪神9Rも少頭数だが②⑥来れば好配当

他のレースは

阪神10R:ニホンピロアンバー

中山10R:しばらく関東に居座る岩田

アカノジュウハチや大野ロジサンデー

カルロスの本馬ブック=弥生賞

ドゥラメンテ とにかく怖いのケガだけだ

藤田騎手も無事にいってほしい

◆弥生賞

豊 ここは逆襲だ!:エアスピネル◎

GⅠ乾杯だけに厳しいが

○リオンディーズにリベンジしてほしい

▲マカヒキ と無難な予想

★モーゼスの逃げ

△アドマイヤエイカン、タイセイサミット

ヴィガー、イマジンまで

カルロスの本馬ブック=チューリップ賞/オーシャンS

ちょいご無沙汰ですみません。

さてひな祭りが過ぎても女性スポーツは花盛り。

ただ卓球とサッカーは明暗を分けたが

散々なサッカーはもうナデシコなどと言うのはやめた方がいい。

「まだ言ってるの」

だってカメラのアップに耐えられるのがいないわ。

どうせ負けるならなんで猶本だしてないのかなあ。

まあ佐々木監督も早く辞めたかったのかな?

一方競馬はJRA久々の女性騎手誕生で大フィバー(古い?)

その藤田奈七子騎手は今日の2Rも2着と健闘。

同じ新人の男子も頑張れよ。

そんで今日の歌は

♪ナイトフィバーナイトフィバー

でもってナイトチバナイトチバ

「・・・ドッチラケ~」

以上、現場終わります。

◆チューリップ賞

ミルコの重賞6連勝なるか

特にレインボーラインは腕の差を見せた

ここもジュエラーは有力だが

追い込んで2着のパターンもで○

◎に池添シンハライト

伸びしろはこちらがありそう

父譲りの末脚を期待

▲エルビッシュは連勝の勢い

★母系からカイザーバル

△内からデンコウ、ヴィブロス、ブランボヌール

ウインファビラス、レッドアヴァンセ

◆オーシャンS

アルビアーノははずせない 軸の○

◎人気サイドもネロ

▲スノードラゴン 長期休み明けでも怖い

★スカイキューティー

△②⑥⑧⑩⑪⑮

特に柴山は⑯が乗り替わりだけに意地の一発か

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ