« カルロスの本馬ブック=平安S | トップページ | カルロスの本馬ブック=5/30 (土)号 »

カルロスの本馬ブック=オークス

とにかく今週と来週の日曜は休みたいが

競馬ファンの本音です。

いよいよ春の頂点オークスとダービー

今週は3歳牝馬の女王決定戦。

POG馬が出走しないのは寂しいが

府中の2400mは見ごたえあり。

15:40を待ちながら他のお話を少々。

昨日のDeNAはもったいない負け方。

若手安部の投入は中畑監督の采配ミスかもね。

たしかに他の投手は登板過多なんだろうけど

安部を起用で相手は勝てると思った気がする。

もう少し楽な試合で経験を積ませてやろうぜ。

大相撲は白鵬まさかの黒星。

素人目にも勝ち急いだ印象。

それにしても稀勢里も上には強いのに

もったいない力士だね。

大混戦になったけど

結局白鵬で決まりじゃないの。

♪勝つと思うな 思えば負けよ

勝負の世界は厳しい

「厳しいのはアンタの財布の中」

痛いとこ突くねえ(苦笑)

以上、現場終わります。

■土曜日のレース回顧

平安S インカンテーション途中から主導権を奪い

そのままゴールイン 快勝でした

結局人気馬が上位 うーん・・・

それにしてもモンゴル賞やその前の京都10レース

フェスティヴタローや幸から人気薄酒井へいってて

サトノアラジンが駄目だとか岩田との相性が悪いとかで

高配当を逃がしてしもうたあ

東京9Rのエダテルもいいが相手がはまらん

うーん熱が出る・・・

◆オークス

ルージュバックの復活を期待して1番人気か

岡田総帥も本命ですとのこと

でも何故か巻き返しに?

岩田レッツゴードンキは先行して抜け出しを狙う

でも前残りばかりじゃつまらない

今週は差し切りがみたい:◎アンドリエッテ

やはりこの条件ならばディープ産駒

1勝馬には厳しいがこの馬の末脚は魅力的

先週のディアデラマドレみたいに

上がり時計が全てではないが

この馬に賭けてみたい

〇キャットコイン

古い話だがクイーンCの勝者が

活躍するのがこのオークス

▲ミッキークイーン

ディープ産駒で1番注目されている

この馬もクイーンC2着の実績あり

△ルージュバック、レッゴードンキ、ココロノアイに

クルミナルの人気どころにディアマイダーリンだが

終わってみたら外国人騎手なんてこともで

★ルメール=コンテッサトゥーレ

△ミルコ=クイーンズリングも上位に考えたい

馬券の主力は◎〇▲の三つ巴からの3連複流し

外国人コンビも追加かな

« カルロスの本馬ブック=平安S | トップページ | カルロスの本馬ブック=5/30 (土)号 »

ギャンブル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カルロスの本馬ブック=オークス:

« カルロスの本馬ブック=平安S | トップページ | カルロスの本馬ブック=5/30 (土)号 »

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ