« カルロスの本馬ブック=アンタレスS | トップページ | カルロスの本馬ブック=福島牝馬S »

カルロスの本馬ブック=皐月賞

昨夜の浦和での飲み会

参加の方はお疲れさまでした。

さあ本日はPOG馬登場の皐月賞

予想どおり現在1番人気。

もちろん人気よりほしいのは結果。

このまま好天での激走を期待しよう。

■土曜のレース回顧

アンタレスS ナムラビクター初重賞制覇

また1頭砂のスター誕生となるかは次走次第だ

ニホンピロアワーズは競り合うと厳しいが

地力で3着は確保

★グレイスフルリープは惜しい4着

◎エアハリファは早々と圏外

まだ経験が必要か

はなみずき賞 サウンズオブアースは

なんとか勝ったものの僅差の勝利で

先行き不安の状況だ

昨日の中山の主役は江田照男

穴男の本領発揮で9、10番人気で2勝

10番人気で3着

とにかく砂の逃げ、先行は狙い目の騎手だね

◆皐月賞

世界制覇は中山から◎トゥザワールド

単勝1桁が現在5頭

6番人気も10倍と大混戦

器はハープスターには劣るトゥザワールド

ただ弥生賞では中山向きの自在性を証明

母、兄共に活躍したこの馬が

どんなパフォーマンスを見せてくれるか楽しみだ

川田もこちらの方が気楽に乗れるだろう

〇ワンアンドオンリー

こちらはジャスタウェイで

成長力を見せつけたハーツクライ産駒

ただ母父タイキシャトルで勝ち切るまでどうか

▲トーセンスターダム

無傷の3連勝も優駿狙いと陣営

勿論スムーズにいけばここでも逆転可能

★ベルキャニオン

ディープ産駒向きではない

といわれる今の中山の馬場

それでも素質からベルキャニオン

△クラリティシチーと合わせて

穴に指名したい

他にイスラボニータ、アジアエクスプレス

タガノグランパ、ロサギガンティアを△

馬券は◎→〇、★から男の3連単で勝負! 

« カルロスの本馬ブック=アンタレスS | トップページ | カルロスの本馬ブック=福島牝馬S »

ギャンブル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カルロスの本馬ブック=皐月賞:

« カルロスの本馬ブック=アンタレスS | トップページ | カルロスの本馬ブック=福島牝馬S »

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ