« カルロスの本馬ブック=有馬記念 | トップページ | ポポのアミーゴ劇場~2013年まもなくフィナーレ! »

カルロスの本馬ブック=阪神カップ

追記:今日も外国人騎手の活躍で今年は終了しやんした

ではJRAファンの皆様方、お疲れさま~

いやあオルフェーヴル驚嘆の強さ!

まいりました~

その競馬の話は後にまわすとして

夜のフィギュア日本選手権も熱かった。

羽生、浅田は抜けているが

男女ともに上位5名まで五輪候補になりそうな混戦。

女子のショートプログラム、注目すべき視点は音楽。

いろいろあった安藤美姫「マイウェイ」

ソチに照準浅田真央「ショパンのノクターン」

SPの曲を急遽変更した村上佳菜子「バイオリンミューズ」

引退迫る鈴木明子は「愛の賛歌」

いやあ珍しくジーンときたねえ。

「年だからねえ」

そうなんよ、年食うと涙もろくなって・・・

♪涙をふいて~抱きしめ合えたら

<呼んだかね?抱きしめるって>

あんたじゃねえよ 大家のバアサン

<若いのよりよっぽどいいわよ>

ゲロゲロ・・・以上現場終わります。

■レース回顧

有馬記念はファン投票ベスト10内2頭と寂しいメンバー

そうなるとオルフェーブル、ゴールドシップ

この2頭に夢を見るファンが多かったでしょう

ルルーシュの逃げは平均ペースだったか

◎カレンミロティックは理想の2番手

ゴールド、オルフェは後方待機

3角からまくったのはオルフェの方

そこから一気に先頭 

ついた着差はなんと8馬身!

(シンボリクリスエスの次ぐ2番目とのこと)

ファンに調教師に厩舎スタッフに

そして池添に感謝の快走だったのだろう

岩田ウインバリアシオン 大差もきちんと2着確保

ムーアGシップは3着 

来年はまた人気になるが中山、阪神以外は疑問 

◎カレン ここでは敷居が高かったか完敗

ジョーダン うーん・・・

ラジオNIKKEI杯2歳SとホープフルS

共にルメール騎乗馬が快勝

彼の好騎乗につきるね

ワンアンドオンリーは

母父タイキシャトルでマイル以下がいいかも

エアアンセムは長い距離もいけそう

◆阪神カップ

さあ最後ぐらいは当たりたい

最後まで外国人旋風かあ

◎ラトルスネーク

バルザで巻き返す

○ダイワマッジョーレ

▲サンカルロ

★ザッハトルテ

△テイエムオオタカ、コパノリチャード他

« カルロスの本馬ブック=有馬記念 | トップページ | ポポのアミーゴ劇場~2013年まもなくフィナーレ! »

ギャンブル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カルロスの本馬ブック=阪神カップ:

« カルロスの本馬ブック=有馬記念 | トップページ | ポポのアミーゴ劇場~2013年まもなくフィナーレ! »

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ