« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

ポポのアミーゴ劇場~2013年まもなくフィナーレ!

読者の皆さんお元気でしょうか?

有馬記念も終わりあっしは

28日から9連休中です。

今年もいろいろありましたな。

楽しいこともあったけど

悲しい知らせもありました。

オッサンなので後者の方が

多かったかもね。

例えば年末にきてさし歯はとれるは

健診の再検査連絡があるはで悲惨。

結局連休初日はその両方の予約で終了。

歯は今更どうしようもない状態も

少しはかっこつけないとね。

再検査は久しぶりだがどうかなあ。

それにしても年末になると歯だメガネだ

トラブルになるもんやねえ。

さて今年はどんな年だったか

軽く振り返りましょう。

・仕事

今のところ同じ仕事を継続

ただ同僚が辞めたりして

来年はどうなるんやろ。

・住居

同じところで丸10年たった

早いもんやねえ。

ところで大家の婆さん

3年連続で90歳っていってたが

真実は今年91歳だって

えっ誰もそんなん聞きたくない?

だろうなあ~

ちなみに70歳っていってた娘も65歳ぐらいだって

歳減ってどうするんや、まったく。

・音楽

久々にコンサートに行ったねえ。

クインシー・ジョーンズ

批判的な意見もあるようだけど

前回の公演どおりを期待したらそりゃ違うよ。

今回は新人(日本でほとんど無名)の

プロモーションと考えればいいんじゃないかなあ。

詳しくはこのブログ ジャンル:音楽の

バックナンバーを読んでチョー。

達郎は文句なし、これも書いています。

まだ書いていないけどEPOも行っちゃいました。

例のザイマカの方も無事3回終了。

・競馬

昨年は自分としては好成績だっただけに

今年は大苦戦しました。

万馬券は前年比60%ぐらいかなあ。

高配当はNHKマイルと京都大賞典ぐらいでした。

来年の馬年はどうだろう。

・MLB

応援しているレッドソックスがWS優勝!

上原、田沢が大活躍もやはり

主砲オルティーズが元気だったことが一番

ヒゲ軍団盛り上がりました。

でも1番エルズベリーがヤンキースにFA移籍

来年はまた別の選手が出てくることを期待したい。

・プロ野球

やっぱ楽天日本一とマー君24連勝かな。

その楽天則本、小川、菅野、藤波ら新人も豊作。

早々横浜DeNaがようやく最下位から脱出

あー長かった・・・

・サッカー

日本がブラジルWカップ出場決定~

Jリーグは磐田が初降格、ショック!

等々 後のジャンルは気が向いたら追記しますね。

それでは本年もご愛読ありがとうございました。

良いお年を~

カルロスの本馬ブック=阪神カップ

追記:今日も外国人騎手の活躍で今年は終了しやんした

ではJRAファンの皆様方、お疲れさま~

いやあオルフェーヴル驚嘆の強さ!

まいりました~

その競馬の話は後にまわすとして

夜のフィギュア日本選手権も熱かった。

羽生、浅田は抜けているが

男女ともに上位5名まで五輪候補になりそうな混戦。

女子のショートプログラム、注目すべき視点は音楽。

いろいろあった安藤美姫「マイウェイ」

ソチに照準浅田真央「ショパンのノクターン」

SPの曲を急遽変更した村上佳菜子「バイオリンミューズ」

引退迫る鈴木明子は「愛の賛歌」

いやあ珍しくジーンときたねえ。

「年だからねえ」

そうなんよ、年食うと涙もろくなって・・・

♪涙をふいて~抱きしめ合えたら

<呼んだかね?抱きしめるって>

あんたじゃねえよ 大家のバアサン

<若いのよりよっぽどいいわよ>

ゲロゲロ・・・以上現場終わります。

■レース回顧

有馬記念はファン投票ベスト10内2頭と寂しいメンバー

そうなるとオルフェーブル、ゴールドシップ

この2頭に夢を見るファンが多かったでしょう

ルルーシュの逃げは平均ペースだったか

◎カレンミロティックは理想の2番手

ゴールド、オルフェは後方待機

3角からまくったのはオルフェの方

そこから一気に先頭 

ついた着差はなんと8馬身!

(シンボリクリスエスの次ぐ2番目とのこと)

ファンに調教師に厩舎スタッフに

そして池添に感謝の快走だったのだろう

岩田ウインバリアシオン 大差もきちんと2着確保

ムーアGシップは3着 

来年はまた人気になるが中山、阪神以外は疑問 

◎カレン ここでは敷居が高かったか完敗

ジョーダン うーん・・・

ラジオNIKKEI杯2歳SとホープフルS

共にルメール騎乗馬が快勝

彼の好騎乗につきるね

ワンアンドオンリーは

母父タイキシャトルでマイル以下がいいかも

エアアンセムは長い距離もいけそう

◆阪神カップ

さあ最後ぐらいは当たりたい

最後まで外国人旋風かあ

◎ラトルスネーク

バルザで巻き返す

○ダイワマッジョーレ

▲サンカルロ

★ザッハトルテ

△テイエムオオタカ、コパノリチャード他

カルロスの本馬ブック=有馬記念

◆有馬記念

そして今年もこの日がやって来た

明日もレースがあるが

1年の集大成という位置は変わらない

そして本年の主役はオルフェーヴル

3冠及び有馬記念も奪取した3歳時

4歳では宝塚記念の復活から1瞬夢を見た凱旋門賞

そして今年再びフランスの地でのチャレンジも2着

それよりデビュー戦や阪神大賞典の

破天荒ぶりを上げるファンも多いかも知れない

オグリキャップやトウカイテイオーみたいな

ラストランを期待するのもわかるが彼らは復活V

むしろメジロマックイーンやテイエムオペラオーのような

所謂燃えつき症候群による失速が頭をよぎるので○

今年の有馬はハーツ記念:カレンミロティック◎

人気はステイゴールド2頭

珍しくディープ産駒は1頭のみ

ならば父ハーツクライ3頭も黙っちゃいない

中でも勢いならミロティック

金鯱賞からの路線も昨年2着

初重賞奪取からその後も順調

戸崎も中央移籍後初GⅠをとり

ここは気楽に一発を狙える

騸馬だけに走るしかないこの馬に

今年の有馬を託そう

ゴールドシップは無印も考えたが

ムーアの暴れっぷりから▲

追っかけ馬のトーセンジョーダン

JC3着が逆に微妙だが

久々に騎乗する内田博との相性抜群で★

△ヴェルデグリーン、アドマイヤラクティ

ウインバリアシオン、トゥザグローリーまで

馬券は軸はオルフェで◎○や○★流しと

オルフェ抜きの2,3,10,14,16のBOXも押さえよう

・阪神:ギャラクシーS

阪神1400ならインペリアルマーチだが

アーリーデイズもう一度馬券になるか

・中山:ノエル賞

ここも外国人パワーかも知れないが

田辺オメガキングティーを応援しよう

・中山:ホープフルS

クラリティシチー 東スポ杯3着から有力も

出遅れ癖は中山では致命傷

スタートが問題

穴で同枠の2頭が面白い

当然ベルキャニオンは押さえるが

このレースは外国人天国

特に目立つのはルメール

昨日の勢いからも

エアアンセムは無視できない

カルロスの本馬ブック=ラジオNIKKEI杯2歳S

サビ~

「ワをつけたら」

ワサビ~ 

昨日のサビ巻きは効いた ?

じゃなくて寒いよ~フトコロも

世間はクリスマス プレゼントを買う

孫と一緒のおじいちゃんやおばあちゃん

幸せそうな顔を見るのは悪くない。

「らしくねえ」

やかましい~(東京ガスのCMか)

そんな中、猪瀬知事は寂しい年末を迎えた。

東京五輪招致の立役者の一人が

こんなんなるなんて と思ってるんだろうなあ。

来年は知事選、でも小池百合子とか

東国原は出ないでほしいなあ。

前者はいろんな党で色気じかけで生き延びてきたし?

後者は得意技が途中で投げ出し人間だし

そんな連中じゃ困るよねえ。

じゃあ誰がいい? うーん半沢直樹かな。

「あんたそれは架空の人物」

それぐらいいないのよねえ。

「それ片岡愛之助?」

いやーん

「・・・」

てなとこでそろそろ競馬です。

ではまた明日~

*中山は交通トラブルで

1Rは10:50発走から順次変更です。

◆日曜のレース回顧

朝日杯FSはムーア騎乗の

アジアエクスプレスが3連勝でV

今年も外国人騎手の大暴れか

◎アトムは5着 外枠不利の中山マイル

好枠がアダでは話にならない

ネットで名前が悪いとボロクソに叩かれたが

まあ負けたら何も言えない

レース前池江師がはしゃいでいたのが気になったが

いやな予感が的中してしまった

出直しで頑張ってほしい

ただ大騒ぎしていたプレイアンドリアル

岡田総帥の方も叩いてほしいねえ

◆ラジオNIKKEI杯2歳S

来年からこの冠は京都2歳Sに

またこの週の2歳重賞は

中山でホープフルSへ移行

さて阪神でのこのレース

数々の名馬を生んできた

本来ラングレーなどのPOG馬が

出走してほしかったが仕方ない

サトノアラジンが人気だけに残念だ

今週もめげずに川田で勝負:セセリ◎

騎手というより新馬勝ちが印象的

キャリア1戦は厳しいが川田に

思い切った騎乗を期待したい

○サトノアラジン

▲デリッツァリモーネ

△モンドシャルナ、シンガン

ミヤビジャスパー、マイネルフロスト

★好調教ダノンマッキンレー

・中山:ラピスラズリS

重賞馬アーソニック こここも有力だが

馬券的にはキングレオポルドに注目

今日も外国騎手デーになりそう

カルロスの本馬ブック=朝日杯FS

1週間前はゴルフ宮里優作が初優勝!

おめでとうございました。

ところで南アフリカ マンデラ元大統領の

追悼イベントでの手話が話題。

まああんな席にデタラメな手話を

やるとは思えないが確信犯みたいな感じ。

うーんわからんなあ。

わからんと云えば東国原さん

いつも途中で投げ出すんだねえ。

ただし比例なので議席を返すということだけには納得。

みんなの党にいた江田さん、アナタも返したら~

返すといえばJRA、あれだけ投資しているのに

ぜんぜん返してくれな~い。

2割5分も取っておいてそれはないぜ。

それとこの時季は有馬記念の話題満載。

そんな中先日ダイユウサクが亡くなった。

メジロマックイーンが断然人気のアノ有馬だね。

その年は松田優作が亡くなって

当時の上司と<ユウサク、ユウサク、ダイユウサク>

なんてコールを冗談でやってたらホンマにきちゃった(驚)。

その年の金杯勝ってたりスピードはあったけどびっくり。

たまたま複勝買ってたけど単勝は万馬券だったね。

ダイユウサク号に合掌・・・

◆朝日杯FS

今一盛り上がらないこのレースに

武豊ベルカント参戦で喜ぶファンも多いね

今週は川田のリベンジだ:アトム◎

1勝馬で1番人気は辛いが

マイルは向いていそうで調教も抜群

ここは好枠を得て言い訳はできない

○ウインフルブルーム

外枠不利も先行力でどこまで善戦するか

▲プレイアンドリアル

マイネル軍団岡田総帥肝いりの馬

ダービーを夢見ているようだが

まあ夢だけはタダだね(笑)

コスモバルクの使い方はヒドかったもんなあ

デュランダル産駒は樫のエリンコートを輩出

でも男馬は厳しいでしょう

ただここは有力馬の1頭だ

★エルカミーノレアル

裏路線からの参戦も一発の気配あり

△ツィンクルソード

カルロスの本馬ブック=愛知杯

本田 ACミラン移籍決定!

いやあ大願成就おめでとう~

来年が楽しみだねえ。

それに比べてマー君はどうなの

気の毒だねえ。

ただ球団側としては噂としても

100億が20億では話にならんよねえ。

戦力的にも15勝ぐらいは減るし

人気の球団の顔がいなくなるのは辛いわな。

ただ巨人だったらすぐ出すかもね。

戦力も他所から連ればいいから。

今回も大竹、井端、片岡だもんなあ。

メジャーもイチローの移籍あるかが話題だけど

俺としてはレッドソックスからエルズベリーが

ヤンキースに行ったのが大ショック!

うーん 日本に例えれば阪神から巨人に

行った訳だからねえ。

さて本日は赤穂浪士の討ち入り

では拙者もウインズに討ち入りに参るぞ。

「あーあ返り討ちじゃのう」

やかましい~!

ちゃんちゃん。

■日曜のレース回顧

阪神JFはレッドリヴェールが

ハープスターとの競り合いを制した

3着フォーエバーモアも含め

連勝同士の対決だっただけに

今後も上位3頭には注目だね

◎マーブルカテドラルは力負け

レーヴとホウライはどちらも

枠に殺されたかな

カペラSは◎ノーザンリバー1着

○スノードラゴン2着

▲シルクフォーチュン3着

珍しく完璧予想!

いつもこれならいいのに(苦笑)

◆愛知杯

牝馬のハンデ戦だけに

過去は軽量馬(特に51,52K)が有利も

56K組もけっこう健闘しているだけに

大人の女にバルザも降参!?:オールザットジャズ◎

たしかに直線平坦がベターも

牝馬同士ならここでも切れが生きる

○アロマティコ

▲スマートレイアー

★に丸田ノーブルジュピタの一発

トーセンソレイユ もういいでしょう(苦笑)

ただ秋華賞も0.3差なので△

他の△はシャトー、ゴールデン、Sリッパー

8枠も穴っぽいねえ

・中山:ディセンバーS

人気でもサクラアルディートから

相手本線はミヤジタイガ、サムソンズプライド

大穴はムクドク

・阪神リゲルS

軸はエイシンミズーリだが

勝つ候補は以下の3頭かな

プリムラブルガリス

サンレイレーザー、ブレイズアリトル

穴はミッキーとボス

・中山:ひいらぎ賞

朝日杯FS抽選漏れのミッキーアイル

ここでその快速ぶりを観てみたい

相手にピークトラム有力も

コスモやマイネル、ダウトレスも面白い

カルロスの本馬ブック=阪神JF/カペラS

スポーツ、勝負の決着がつく12月

先週はゴルフ賞金女王が決定

森田理香子、青息吐息ではあったが

なんとか初の女王になった。

おめでとうございます。

今週は男子日本シリーズ

宮里優作が首位で最終日

妹藍にはまったく興味はないが

兄には初優勝させてあげたいねえ。

サッカーJリーグは広島が逆転V

マリノスどうしたの?

それにしてもサンフレッチェ

強くなったね、おめでとう。

W-CUPはもう予想が花盛り

ギリシャの監督が言っていた

<このグループCはどの国も喜んでいる>

これが本音かあ。

でもラモス、楽観的やなあ。

それにしてもドログバと

ソトマイヨールの違いがわからんなあ(笑)。

さてソチオリンピックを控え

フュギュアスケートのGPシリーズファイナル

男子は羽生、女子は浅田が優勝。

羽生はチャンにミスがあったにしろ

王者に勝ったのが大きい。

浅田にはどうも採点が厳しい。

逆に裏大会のキム・ヨナは高得点。

(ミスっても関係ない、採点甘い?)

本番は厳しそうやねえ。

さあ人の心配どころじゃない

餅買う金を稼がなあかん。

<呼んだかね>

出たな大家のバアサン

カネといってもあんたじゃないよ。

<暑いんだか寒いんだか・・・>

もうそれはよかたーい!

◆阪神JF

来週が今一盛り上がらない分

2歳女王戦は未来のスターホース決定戦で

注目されるレースとなった

今のところ3強で単勝は売れている

ハープスターはまさにディープの仔

休み明け、阪神の坂

あの豪脚を再現できるだろうかが焦点

ホウライアキコ

驚異のスピードが売り物

ただし大外枠がどう響くか

また和田アキコが騒ぐのがうざいけど(笑)

レーヴデトワール

血統からここで圧勝しても驚けない

他にも有力馬がいるが

社台の正統派が田辺に戴冠を:

マーブルカテドラル◎

ハープスターに完敗してはいるが

その後成長して上手なレース運びは

乱戦のここでも勝負になる

今週も社台で田辺もタイトル奪取だ

○ハープスター

▲レーヴデトワール

ところでサンスポの穴記者水戸、佐藤両氏は2、3番だが

なんか調子悪いねえ(GⅠ以外は水戸さん当ててるが)

それだけまともな馬が着ているのかな

★にはダイヤモンドハイ

新馬でデトワールのハナ差2着

幸四郎、前は阪神のマイルキラー

今年はもう一丁あるかもね

△ホウライアキコ、レッドリヴェール

フォーエバモア、マジックタイム

昨日もそうだが外国人騎手

調子を上げてきたのでその2頭も追加

◆カペラS

◎ノーザンリバー

○スノードラゴン

▲シルクフォーチュン

★ティアップワイルド

△マルカ、トシキャンディ、7枠2騎

カルロスの本馬ブック=朝日チャレンジカップ

来年のサッカーW・カップの予選グループ

組み合わせが決まった。

どのグループも楽ではないが

なんかいけそうな気になってる人

けっこう多いんじゃないの。

ブラジルやオランダ、ドイツ

C・ロナウドのポルトガルとかでないからとか

思うと危ないよね。

あまり吹かないで日本っぽく

地道にいこうよ地道に。

地道にいかないのがボクシングの亀田家。

いつもゴタゴタするのはお家芸もの。

先日も次男、三男が登場したが

次男のタイトルマッチはボロボロ。

ノンタイトルでやった方が自然だったね。

いろいろあるんだろうけど

とにかくKOで勝てばいいじゃん。

まあ弱いから無理なんだろうけど

昨日の村田や井上の方がよっぽど面白い。

もうすっきりしない戦いはイランわ。

そう巨泉のこんなものいらない!

でも巨泉さん、昔はあんたこそいらない

なーんて言って失礼しました。

(ガン手術からリハビリ中、お大事に)

◆朝日CC

勝って有馬に行きたい

◎タマモベストプレイ

○アルキメデス

▲ラウンドワールド

とありきたりの予想に

★好調康太のマックスドリーム

△カルドブレッソ、Kフウジン

ヒシトリカル、ハナズゴール、Mラクリマまで

・阪神:エリカ賞

バンドワゴンは新馬で有力馬をまかしたが

黄菊賞組が強いので

ヴォルシェーブ中心に

レッドカイザー以下手広く

カルロスの本馬ブック=ジャパンカップダート

昨日はコンサートのため原宿へ

当然オジサンにとって原宿は無縁な場所。

駅前の会場なのでたいして歩かないのだが

帰りの改札口の混雑はなに?

トラブルかと思うぐらいの渋滞。

この駅昔からぜんぜん変わっていないような

JRさん改修でもしてサービスしたらどう?

さてJリーグ横浜マリノスは昨日優勝決められず

最終節で広島、鹿島の逆転の可能性もあるそうだ。

個人的にはジュビロ磐田が降格決定で

まったく興味がなくなったね。

ジュビロといってもゴン中山の時代。

うまい選手はたくさんいるようだけど

ゴンみたいな熱いFWは今の日本にはいないような。

ベテラン大久保が頑張っているが

柿谷、大迫、川又、豊田らが日本の顔になるよう

彼らの覚醒を期待しまっせ。

ところで本日は午後から仕事

それでは皆さんグッドラック~

■ジャパンカップダート

このレース名では最後になるGⅠ

現在西高東低が長く続く競馬界

GⅠが関東に集中することに不満ありで

東京開催から阪神に持ってきたのだろうが

右回りの阪神では砂王国の米国勢は不利

(だから来ないのは当たり前)

来年から冠名をかえて中京開催

いい変更策だと思う

有力外国馬をなかなか呼べないJC

(堅い馬場、検疫、ドバイ・香港等他国のレースが台頭)

でもダートならば再建可能かも

さて今回は有終の美で

砂の有馬記念といってもいい豪華メンバー

現王者ホッコータルマエ断然人気

昨年の3着から驚異の成長

コース、距離を問わず勝ちまくる

この馬が軸でしょうがないだろう

でも負かす相手を探したい

キンカメ対決を制するのはこの馬:ベルシャザール◎

広いコースや左回り向きかも知れないが

ダート転向後全て馬券対象

さすがダービー3着馬

ここで勝っても驚けない

○ホッコータルマエ

▲ブライトライン

前走は強い勝ち方

意外に人気はないが

ここでも通用するかと

△ローマンレジェンド

★ナイスミーチュー

追い込み一発

阪神向きなので注目

他の△はソリタリーキング

ニホンピロアワーズ以下手広く

タルマエからの保険も忘れずに

・中山:ターコイズS

トーセンベニザクラ、レイカーラ

ウインプリメーラの人気勢で仕方ない?

エスピナアスールあたりないかな

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ