« カルロスの本馬ブック=弥生賞 | トップページ | カルロスの本馬ブック=フィリーズレビュー/中山牝馬S »

カルロスの本馬ブック=中日新聞杯/アネモネS

ここのところいろいろあって

今一ブルーも(古い)

昨夜一杯やって気分転換できたわ。

相棒に感謝ですな。

さあ帰ってあのドラマと思って

TVつけたらまだWBCやってるぅ。

いつまでやってるんだあ!

「興味ないの?」

一応見てきたがちっともおもろくない。

メジャーリーガーがいないからなんて関係ない。

(投手はダル、黒田は欲しいが)

もっと打てよ!お前ら2連覇の代表だろぉ~

やっぱりドミニカとかキューバの

野球の方が面白い。

今回はオランダもいいねえ。

台湾になんとか勝って

さあと思ったらアナウンサーが

<「信長のシェフ」最終回は休止です>

な、なんだとお~

これを楽しみに1週間仕事してきたんやでえ。

こらっテレビ朝日 最近視聴率がいいからって

天狗になってるんじゃないのか。

キスマイファンは暴動を起こさんかい!

ほんまにWBCなんかどうでもいい

なーんていうと食堂の女将にまた怒られるかな。

今回のWBCで面白いのは

1Rで負けた韓国の言い訳のみだね。

やれ台湾は飯が合わないとか寒過ぎる?とか

(韓国もかなり寒いじゃないの)

ヤジが辛らつとか(あんたんとこもホームじゃ激しい?)

挙句の果てにルールがおかしいってきたもんだ(笑)。

たしかに得失点差なんかサッカーじゃあるまいしとも思うが

でも 渇じゃ!

なんかみっともねえぜ。

みっともないのはマンチェスターユナイテッドも同様

欧州CLレアル戦 ホームであれかよ 

ファーガソン監督は記者会見拒否とか。

それやこれやでやっぱこの1週間は最悪でしたわ、はい。

■日曜のレース回顧

弥生賞 カミノタサハラ差してV

久々にウチパクらしい騎乗も

次は蛯名に戻るとのこと

コディーノは並ぶと弱いのか

ミヤジタイガにも競り負け3着

エピファネイアも勝ちパターンで失速の4着

◎キズナは終わった頃にやってきて5着

まだ皐月賞の主役は決まらず

◆中日新聞杯

◎アンコイルド

もう1度この馬を狙う

左回りの方がいいような

○トウカイパラダイス

▲アドマイヤタイシ

★テイエムアンコール

しつこいねえ(苦笑)

△ジャスタウェイ、コスモオオゾラ

サトノアポロ、ダンツホウテイ

・中山:アネモネS

内枠有利でジーニマジックから

サクラディソール、クラウンロゼ

ネオディアマンテ、ウリウリの人気どころと

カスティエル、モーニングムーンまで

« カルロスの本馬ブック=弥生賞 | トップページ | カルロスの本馬ブック=フィリーズレビュー/中山牝馬S »

ギャンブル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カルロスの本馬ブック=中日新聞杯/アネモネS:

« カルロスの本馬ブック=弥生賞 | トップページ | カルロスの本馬ブック=フィリーズレビュー/中山牝馬S »

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ