« カルロスの本馬ブック=3/30(土)号 | トップページ | カルロスの本馬ブック=ニュージーランドT/阪神牝馬S »

カルロスの本馬ブック=大阪杯/ダービー卿CT

もうビックリ!

あのDeNa横浜が開幕2連勝で

今世紀初の首位!

今TBSのサンデーモーニングで

言ってたがまだ順位関係ないわ(笑)。

それと大谷や菅野の新戦力が

活躍すると盛り上がるねえ。

卓球の大会で女子団体決勝進出。

おなじみの福原、石川、平野だが

グレードアップしているのかもね。

がらっと代わって昨日のウインズ後楽園。

低配当が当たるも今一足らないレースが多く

こりゃボロ負けモード。

阪神最終を熱くなって観ていたら

中山レース締め切り1分前を切っていた。

こりゃあかんとあわてて新聞を見る。

すぐにブザーがなったがギリギリ セーフ

するとレースも狙った馬が

差して3着でゲット~!

まさに幸運のブザービーターでしたな。

今日は前売り馬券でおとなしくTV観戦。

以上、現場終わります、やれやれ。

*ジェンティルドンナ2着でした。

映像は観ていませんが完敗だったようです。

勝ったセントニコラスアビーは

実績のある馬なので仕方ないですね。

◆大阪杯

オルフェーヴル今年の初戦

現時点で単勝1.3倍

勝つことが使命だが

この距離ならダークシャドウに◎

2011年の大阪杯2着からブレイクした馬でもある

○オルフェーヴル

▲ショウナンマイティ

昨年の覇者で逆転も

★ヒットザターゲット

平坦巧者だが阪神でも実績あり

△スマートギア

テイエムアンコール

タガノエルシコ

この3頭を穴に推奨

トウカイパラダイス

エイシンフラッシュ

それにしてもローズキングダム

人気が落ちたなあ 追加で△

問題はヴィルシーナ

斤量差があっても人気上位なら無印

馬券は◎▲-○の1,2着表裏からの3連単流しが主力

◆ダービー卿CT

珍しくJRAのレースデータを検証

・ハンデは54と56~57.5

・馬番は5~12番

・今年の東京新聞杯出走馬

・中山巧者

これに完璧にはまるダイワマッジョーレに◎

出来過ぎのきらいはあるがマイルもいい

○ダイワファルコン

久々の距離に懸念があるが

なんと言っても中山の鬼

▲ホーカーテンペスト

勢いは一番か

★オセアニアボス

△ダノンヨーヨー 穴はこの2頭

以下ドナウブルー、トウケイヘイロー

リルダヴァルだが

ハンデ戦だけに◎○2頭から総流し

おいしいダイワ丼をいただこう

« カルロスの本馬ブック=3/30(土)号 | トップページ | カルロスの本馬ブック=ニュージーランドT/阪神牝馬S »

ギャンブル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カルロスの本馬ブック=大阪杯/ダービー卿CT:

« カルロスの本馬ブック=3/30(土)号 | トップページ | カルロスの本馬ブック=ニュージーランドT/阪神牝馬S »

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ