« カルロスの本馬ブック=富士S | トップページ | カルロスの本馬ブック=スワンS »

カルロスの本馬ブック=菊花賞

*一時菊花賞が画面にでてなかったようです。

早朝更新してましたがもしトラブルに

遭遇した方はすみませんでした。

「こらっnifty?」

ようやく巨人が1勝したCS。

(アドバンテージ加算で2勝)

MLBのヤンキースみたいに

ストレート負けかと思ったが

なんとか3-1で勝利。

それにしても沢村のインタビュー

あのテンションの高さは何や?

今シーズン 後半ぴりっと

しなかったことの反動かあ。

新婚だか何だか知らんけど

腰がふらつていたんじゃないの。

あれだけの素質があって

10勝10敗はないと思うわ。

それと中日の野球はつまらん。

(投手はたしかにいいが)

まだ巨人が勝ってくれた方が

マシなんで頑張ってよ。

では応援歌をご唱和ください。

♪六甲おろしに~颯爽と

「あんたそれ阪神だぜ」

さようかあ あらら・・・

では本日も平和に過ごしましょう。

■土曜のレース回顧

富士S クラレント 

大外枠も何のその快勝だった

「岩田の顔は当分見たくない」

と書いた途端 また見る羽目に(苦笑)

それにしても今年の3歳馬は強い

◎ヒットジャポット3着に健闘

▲ファイナルフォームも2着だったが

○コスモセンサー

乗り替りの中谷 飛ばし過ぎ

あれじゃ残れんなあ

騎手といえばやっぱ外国勢

デムーロさっそく2勝

メインも2着でやっぱり今日も怖い

馬券は軸が選んだ人気薄から

いけばいいのに

1番人気に手を出し墓穴

完全にブラックホール状態

こんな時はおとなしくするしかない

本日はWIN5予想お休みです

◆菊花賞

ディープブリランテ回避で

ゴールドシップ1本被りに

実績、血統から仕方ないか

ただしこちらはへそ曲がり

穴馬を探すのが仕事です

第2のフローテーション?:ベールドインパクト◎

重賞連対実績がありも前走惨敗

ただフローテーションは長距離向きと

想定していただけにややムードは違うが

この枠を利して好位追走なら面白い

当然ゴールドシップが対抗

馬券の軸はやはりこの馬か

▲ロードアクレイム

母譲りの長くいい脚が

使えれば逆転も

△マウントシャスタ

フェデラルホール、エタンダール

逃げのニューダイナスティ

スカイディグニティ

タガノビッグバンだが

岩田になったコスモオオゾラ

何かやりそうな雰囲気だね

・京都5R新馬戦の結果

シーザリオの仔

エピファネイア快勝

ここのところSクリスエス産駒は

配合の良さか芝でも走るようになった

アンチの自分は困ったなあ(苦笑)

« カルロスの本馬ブック=富士S | トップページ | カルロスの本馬ブック=スワンS »

ギャンブル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カルロスの本馬ブック=菊花賞:

« カルロスの本馬ブック=富士S | トップページ | カルロスの本馬ブック=スワンS »

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ