« カルロスの本馬ブック=青葉賞 | トップページ | カルロスの本馬ブック=日曜のレース回顧 »

カルロスの本馬ブック=天皇賞・春

久々だねえ土曜日のいい天気。

初夏の気候かあ、GW前半は好天みたい。

昨年は10連休を持て余したが

今年は5連休の後1日だけ仕事で残りは3連休。

まあ競馬が4日間、新橋のロック大会と

その準備のネタ調達もあって

なんかあっという間に終わりそう。

以下はカルロスのEXCウォッチングゥ~(古い)

・小沢一郎議員 無罪

それについてはいろいろ意見があるだろうけど

まだ説明責任とかいってる自民党

他にやることあるだろう。

民主党も含め国会議員の先生方

自分の保身だけだもんなあ。

・ここのところ交通事故が目立つ。

未成年への厳罰が多数意見だが

ガードレールの整備という記事があった。

もっともかも知れない。

・ダルビッシュのヤンキース戦は

ようやくらしくなってきたねえ。

つまりコントロールが安定してきたみたい。

日本では稲葉が2000本安打達成。

次は宮本かあ。

それにしても今の多くの選手は

サラリーマンか公務員みたいに

目立たないし真面目過ぎる?

プロだから個性は必要じゃん。

それと巨人少しは勝てるようになった?

横浜DeNA もう低位置脱出は無理か・・・

その横浜GWの6戦は負けたら返金する

限定指定席を売り出したらしい。

面倒だから最初からタダで入れたら(笑)。

サッカー香川は移籍が話題。

ドルトムントでの活躍もいいが

やっぱプレミアとかでレギュラー

とってほしいよねえ。

CLはスペイン2強が ななんと揃って敗退。

決勝は好きなチェルシーを応援します。

大相撲五月場所、注目は高安。

上位陣との戦い、勝ち越しないかなあ。

・今時の若い女性の皆さん

なんでみんな昔の水商売のネーチャンみたいに

なったんだろう(水商売でもいろいろだけど)。

おじさんたちを臭いという前に

あんたたちもケバイです。

(また敵を増やしちゃったかあ)

だからたまに観かける爽やかなファッションの女性

心が洗われます、はい。

タレントでいうと佐藤ありさチャンなんか

いいかなあ・・・うふふ

「オヤジがキモイぞお!」

以上、現場終わります。

■土曜のレース回顧

青葉賞 フェノーメノがV

でも本番はどうかなあ

◎クランモンタナ 逃げで見せ場も

武幸四郎の馬に絡まれ失速

番手が正解だったかも

それにしてもまだまだですわ

3連複馬券は1、2、4着・・・

久々の府中、何本か的中も

低配当ばかりで大赤字

福島最終なんか3連単なのに2000円台

今日はウインズでおとなしく?してます

◆天皇賞・春

焦点は勿論オルフェーヴルのパフォーマンス

今回は大丈夫との意見と

また波乱あるぞとの穴党のスケベ心が交錯

現時点での単勝は1.4倍

で当予想欄は本命マークはやめときます

また失速させたらファンに悪いから(苦笑)

池江丼主役はこの馬だ:トーセンジョーダン◎

府中の3200mは本物のステイヤーが勝ったが

淀なら2400~2500mをこなせれば

直線平坦だけに対応可

ジョーダンは距離不足の秋天の勝者

末脚で勝ったそのレースの後は

自在性が弱点にもなるが

ここは逃げ馬候補もいるので

好位で折り合えそう

鞍上岩田は今シーズンも好調

池江師も出来の良さをアピール

人気馬のライバルはやはりこの馬だ

○オルフェーヴルで勿論逆転もある

▲ヒルノダムール

★ユニバーサルバンク

△ギュスターヴクライ

ビートブラック、ウインバリアシオン

逃げたら怖いゴールデンハインド

京都だけにローズキングダムも

馬券は◎○表裏からの3連単が主力

◆本日のWIN5

13→10→1→7→16,18

・スイートピーS

単はダイワズームとしたが

ウインフロレゾンが面白い

« カルロスの本馬ブック=青葉賞 | トップページ | カルロスの本馬ブック=日曜のレース回顧 »

ギャンブル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カルロスの本馬ブック=天皇賞・春:

« カルロスの本馬ブック=青葉賞 | トップページ | カルロスの本馬ブック=日曜のレース回顧 »

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ