« カルロスの本馬ブック=アンタレスS | トップページ | カルロスの本馬ブック=福島牝馬S »

カルロスの本馬ブック=皐月賞

追記:空も晴れたし気のせいか体調も回復。

おっ中山2R3連複ゲット!

こりゃ今日は大漁かあ?

(このパターンが一番やばい・・・)

本日のGIデーも競馬三昧でいきまっか。

土曜は雨、でも競馬口座は1000円のみ・・・

それでも午前中小さな配当でも当たりは当たり。

昼過ぎから休んで特別少々、アンタレスS

最終レースと何とか1日楽しめた。

(元金1000円でもやればできるもんだ)

神様が体を休めろといってるのかなあ。

おとなしくしてましたよ、はい。

*ジョワドヴィーヴル骨折

負けるとこの状況になるんだよなあ

■土曜のレース回顧

アンタレスS 人気のゴルドブリッツ

4角あたりからの手ごたえが悪く

このまま沈むと思ったらじわじわ接近

逃げ粘る川須アイファーソングを差した

シルクシュナイダーはいつもの届かず3着

◎ダイシンオレンジは失速・・・でした

◆皐月賞

上位拮抗ムードだが馬場の回復がポイント

石坂厩舎今週も頂点へ:アダムスピーク◎

内枠が最悪の馬場、ピンナ初中山とか

今週も弱点多数の我が本命馬だが

とにかくラジオNIKKEI杯の内容から

能力があるのは間違いない

そして中途半端な弥生賞から今度は内枠がほしかった

あのレース巧者の馬がこの舞台悪いはずがない

先週は桜花賞馬にトンコロを食らわせられた調教は

今週一変し体調も絶好である

離れた5番人気のここはおいしい狙いとなる

初志貫徹でこの馬に賭ける

○安定感抜群のグランデッツア

▲インの岩田ディープブリランテ

△ゴールドシップは馬場もOK

ワールドエース 輸送と中山がネック

勿論圧勝もあり得る

これだけじゃ面白くないから

★逃げを条件にゼロス

(カドマツと競るか)

ここまでBOXで保険をかける

今回意外にひっかかる人気薄がいないが

後の馬券は直前の状況で選択

◆本日のWIN5

8、11→9、11→4、8→14、15→2、18

« カルロスの本馬ブック=アンタレスS | トップページ | カルロスの本馬ブック=福島牝馬S »

ギャンブル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カルロスの本馬ブック=皐月賞:

« カルロスの本馬ブック=アンタレスS | トップページ | カルロスの本馬ブック=福島牝馬S »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ