« カルロスの本馬ブック=シルクロードS | トップページ | カルロスの本馬ブック=小倉大賞典 »

カルロスの本馬ブック=根岸S/京都牝馬S

スキージャンプの伊東大貴が

昨日のW-CUP札幌大会で優勝。

1本目でトップにたったが

2本目にプレッシャーがかかる展開。

結果ポイント0.1差で逃げ切った。

日本人こういう流れは苦手かと思うが

さすがキャリア11年(でも26歳)

地元とはいえ勝つのはたいへんだ。

ぱっとしない男性陣の中

(テニス錦織の活躍はあったが)

よく結果を出しましたね。

今日もあるらしいので

もう一度表彰台期待です。

ところで本格的に寒くなってきたね。

先日群馬に行ったけど

日陰は特に寒かったね。

JR高崎の新幹線ホームでも

ぶるぶる震えちゃったよ~

金曜は演歌のキャンペーンだったけど

通常店頭でやるところ

歌手が寒いから店内でやりたいって

(事務所指示か知らんが根性ないねえ)

「これからもっとていへんだよ」

ていへん?

そうそう3角形の面積は

ていへんx高さ÷2

「あのねえ なんでそれがでるの?

ゴホッ ゴホン」

ゴッホ?といえば「ひまわり」

「ひまわり」といえばソフィア・ローレン

ローレンといえばローレンジャー(ローンレンジャーだしょ)

「あのねえ」

お呼び出ない お呼び出ない

こりゃまた失礼しました(爆)

■土曜のレース回顧

シルクロードS

カルロスの◎をモノともせず

ロードカナロア快勝

いやあ強かった

安田厩舎 こりゃ高松記念

ワンツースリーもありそう

白富士S やっぱペルーサやってくれました(笑)

しかし相手なりに走ってどうするの

賞金加算しないと得意の大舞台でれんよ

推奨ヤングアットハートがV

兄シンゲンも勝ったこのレース

ここからの飛躍を期待しますよ はい

梅花賞のナリタポセイドンは2着も

じっくり乗れば切れる末脚を使えそう

今後賞金加算が必要だが

青葉賞あたりを目標にしてほしい

内田博は4戦2着2回

久々でもさすがの騎乗

体と相談しながら調子を

上げていってもらいたい

◆根岸S

フェブラリーSの前哨戦

ただ1400mは別もので

セイクリムズンはそれで昨年勝利

今日の閃きの一頭:ブライトアイザック◎

ここは攻めの予想

劣勢関東馬の中(ここはたった2頭のみ)

府中巧者のこの馬に打倒関西を託す

○ダノンカモン 勿論逆転もあり

△セイクリムズン、シルクフォーチュン

ティアップワイルド、タイセイレジェンドまで

◆京都牝馬S

気まぐれお嬢様の逆襲:ダンスファンタジア◎

上記ペルーサの女版?

とにかく潜在能力を引き出すため

池添騎乗がショック療法になるか

藤沢和先生今日は頼みますよ

○アスカトップレディ

△ドナウブルー、ショウリュウムーン

コスモネモシン、クイーンズバーン

レディアルバローザ、エーシンリターンズ

両レース共◎○からの3連複流しで

寒いからおとなしくTV観戦しましょう

今回は前売り買っております(苦笑)

◆本日のWIN5

5→4→11→12→5

« カルロスの本馬ブック=シルクロードS | トップページ | カルロスの本馬ブック=小倉大賞典 »

ギャンブル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カルロスの本馬ブック=根岸S/京都牝馬S:

« カルロスの本馬ブック=シルクロードS | トップページ | カルロスの本馬ブック=小倉大賞典 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ