« カルロスの本馬ブック=アメリカJCC/平安S | トップページ | カルロスの本馬ブック=根岸S/京都牝馬S »

カルロスの本馬ブック=シルクロードS

この前の日曜 お疲れモード解消のため

かるく昼寝して出かけようかと

でも、時間を見てびっくり

<3時!!>

おいおい1時間以上寝てるじゃん。

この時間じゃ競馬のメインレース間に合わん。

走っていけば京都ぐらい買えるかも?

でも走る元気がなかとヒロユキ・・・

まあこんな時は予想が当たるんです(泣)。

よせばいいのに小倉最終レースを予想。

あちゃー人気薄スマイルミッキー

来ちゃったよ、それもメインより高配当

しーん・・・

気を取り直して(まあ無理だけど)別の話だす。

この時期の脅威が静電気。

ドアのノブやエレベーターのボタン

これは全世界から抹殺してほしい。

「それこそ無理だよ」

この所かなり注意しているから

大丈夫だけど、この大丈夫が危ない。

不用意に触った時は

それこそ隅田川の花火大会級の火花炸裂!

「オーバーだなあ」

それがオーバーじゃない

まるでブルーマンショーなんよ。

でもって・・・

「オヤジの愚痴が始まったのでこの辺で」

以上現場終わります てかっ。

*内田博騎手復帰の朗報

一方小島貞博調教師が死去

厩舎経営の厳しさが原因か

騎手時代、思い出すはミホノブルボン

長距離血統好きの自分には

天敵であったが

クラシック2冠、菊2着はお見事

タヤスツヨシのダービーは

たしか府中で観たような

次女の夫 田嶋翔騎手も

今日の騎乗は複雑だろうね

合掌・・・

■先週のレース回顧

AJCCは人気のルーラーシップ快勝

◎ゲシュタルト 3着ならまずまず

ナカヤマナイトは力負けも

まだ伸びるでしょう しかし堅すぎる

そんでもって平安Sは

人気薄◎シルクシュナイダー3着に

追い込んできたのは予想どおりの展開

岩田いわく乗り方次第で

突き抜けていたとのコメント

ただこのタイプは漁夫の利がないとねえ

○エスポワールシチーは

もうひと踏ん張りがきかず2着

全盛期の勢いがないような

△ヒラボクキングが逆にしぶとく粘り

大金星をあげた藤岡佑介は

川田、川須等と並ぶダート巧者のひとり

今後も注意が必要

相変わらず馬券はへただが

ここのところ新聞の馬名が

浮き出てくる感じが復活の兆しあり

例えば上記のスマイルミッキーや

シルクシュナイダー

チョイ前のエックスダンス

これはびびっときたもんねえ

要は単複買って寝てればいいのかも

まあ期待しないで閃きの一頭を

みてやってくださいませ

◆シルクロードS

ここはまともにいこう

◎ロードカナロア

好調福永と4連勝中の馬

逆らっちゃいけません

1着固定の3連単

○ダノンフェアリーを

2,3着にすえて

△ヘッドライナー

エーシンダックマン

ダイワナイト、サンダルフォンへ

カナロアの死角は

カルロスの◎のみです(爆)

・東京:白富士S

好調蛯名をして

「反則の馬が1頭いる(笑)」と

言わしめたのがペルーサ

まさにここに出るんかいって感じ

それに57Kは裸同然

馬主及び藤沢和先生 背水の陣かな

この馬ここでも4馬身快勝か

出遅れとどかず3着とか

何かやってくれそう

内田博復帰でアドマイヤメジャーを

勝たせてやりたいが

明け5歳で今年が正念場

ヤングアットハートからいこう

兄シンゲンに近づきたいねえ

・京都:梅花賞

前走まったく見せ場なしも

追っかけ馬ナリタポセイドン

距離伸びてどうか 期待します

◆閃きの一頭

この欄がひっそりとスタート

3着ならばOKですわ

小倉11R:パルクエスト

母が重賞勝ち馬

50Kが頼りではあります

« カルロスの本馬ブック=アメリカJCC/平安S | トップページ | カルロスの本馬ブック=根岸S/京都牝馬S »

ギャンブル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カルロスの本馬ブック=シルクロードS:

« カルロスの本馬ブック=アメリカJCC/平安S | トップページ | カルロスの本馬ブック=根岸S/京都牝馬S »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ