« カルロスの本馬ブック=ラジオNIKKEI杯 | トップページ | カルロスの本馬ブック=2011競馬総括編1 »

カルロスの本馬ブック=有馬記念(予想確定版)

会社から支給されているモバイルPC

少し前からなんか変。

カチッカチッと時計みたいな音がする。

最初小さかったが遂に電車の中で

響き渡ってしまった。

さすがに修理の手配をしてもらったが

本人は時限爆弾じゃないかと戦々恐々。

「まさかあ」

だって有能な才能は狙われるからなあ

MIPのトム・クルーズみたいに。

「どこが有能、それにトム?(呆)」

You know? 

アナタ ワカリマスカ?

「エセ外国人かい、駄目だこりゃ」

チャカちゃん。

(チャカ・カーンではありましぇーん、念のため)

■土曜のレース回顧

ラジオNIKKEI杯 ◎アダムスピークがV!

ルメール炸裂しました

好位追走で直線

ややはさまれる場面があったが

抜け出し突き放す

いやあ2戦目でこのレースは

派手さはないがセンスの良さが

見受けられて来春の期待十分

トリップはどうしたのか

クロフネ産駒の距離の限界?

グランデッツア、ゴールドシップは

休み明けでも能力をみせた

それにしても来年はディープブリランテとあわせて

牡馬もディープ産駒の当たり年になりそう

◆有馬記念

現役最強馬VSクラシック3冠馬

注目の対決がせまってきた

しかしここでは当然

目指すは打倒2強のみ:トーセンジョーダン◎

まずはマイナス面

天皇賞、JCの激走のダメージ

展開面で逃げ馬がいない

逃げたら昨年と同じで厳しいか

プラス面は好調子が長続きするタイプ

距離及び中山はベスト
(府中よりスムーズと見た)

そして絶好調ウィリアムズが

今週もGⅠを狙い虎視眈々

思い切ったレースを期待です

ただ島川オーナー中山に行くんでしょう

娘さんで天皇賞勝ったんだけどなあ(笑)

そしてもう1頭レッドディヴィスに★

一時今年の4歳最強説も流れた実力馬

ローテ、距離に不安もあるが

中山なら2500もこなせそう

それに武豊が意地をみせるか

○オルフェーヴル

▲ブエナビスタ

△ヴィクトワールピサ

アーネストリーまで

◆本日のWIN5

2→4→5→12→10

◆その他のレース

・阪神ファイナルS:ドリームゼニスから

穴でヤマニンウイスカー

・中山ホープフルS:ブライアンズオーラ狙い

« カルロスの本馬ブック=ラジオNIKKEI杯 | トップページ | カルロスの本馬ブック=2011競馬総括編1 »

ギャンブル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カルロスの本馬ブック=有馬記念(予想確定版):

« カルロスの本馬ブック=ラジオNIKKEI杯 | トップページ | カルロスの本馬ブック=2011競馬総括編1 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ