« カルロスの本馬ブック=2011競馬総括編1 | トップページ | ポポのアミーゴ劇場 読者の皆様へ »

カルロスの本馬ブック=2011競馬総括編2

■第1回本馬ブックアワード

独断と偏見の選出内容です(当然)

☆MVH:トーセンジョーダン

有馬は結果がでなかったが

この秋GⅠ3連戦を1-2-5着

激戦でも掲示板を死守

なんといってもGⅠを奪取したことが大きい

あの馬運のない島川オーナーを

GⅠ馬主にしただけで孝行息子ですな

★優秀古馬(牡馬):キングトップガン

3着までに8歳2頭、10歳1頭が入る

典型的なオジン馬特別となった函館記念

この馬目黒記念も勝って本年2冠はご立派

★優秀古馬(牝馬):スノーフェアリー

外国馬だがエリザベスの

あのパフォーマンスを見たら

脱帽でしょう

★優秀3歳馬(牡馬他):レッドデイヴィス

あれっオルフェーヴルじゃないの

って思ったあなた 

MVHともどもここは異常な世界ですよ(笑)

別にオネエキャラに便乗した訳じゃないよ

シンザン記念で後の3冠馬に快勝

毎日杯の後京都新聞杯惨敗後リタイヤも

鳴尾記念では古馬を一蹴

まずは安田記念目標でいいのでは

★優秀3歳馬(牝馬):アヴェンチュラ

昨年から狙って秋華賞で遂にGI戴冠

エリザベスでも2着と健闘

でもまた骨折休養に入ったが

名牝の1頭であることには変わりない

★優秀2歳馬(牡馬):アダムスピーク

同じディープ産駒のブリランテかと悩むところだが

(GⅠ馬アルフレード、クラシックは?)

人気はあちらでセンスの良さはこちらでしょう

まずは皐月賞いただこう

★優秀2歳馬(牝馬):ジュワドヴィーヴル

こりゃしょうがないです、はい

★優秀スプリンター:カレンチャン

短距離はわからんが実績1番

★優秀マイラー:アパパネ

リアルインパクトやエイシンアポロンもいるが

やっぱブエナを破ったことを評価

★優秀中距離馬:ダークシャドウ

毎日王冠、天皇賞ともに能力の高さを証明

★優秀ステイヤー:ヒルノダムール

善戦マンが春にようやく覚醒

凱旋門賞まで駒を進めた

★優秀ダートホース:トランセンド

ドバイWC2着やフェブラリー、JCDと大活躍

スマートファルコンは地方馬の印象で問題外

★特別賞:オルフェーヴル

ヴィクトワールピサ、ブエナビスタ

説明不要のこの3頭

ピサ、ブエナはお疲れさまでした

★優秀種牡馬:ジャングルポケット

来年はディープの独壇場になりそうなので

ここは捻りました

★優秀調教師賞:池江泰寿

所属馬は駒豊富で文句なし

藤沢和と中身が違う

★優秀騎手賞:C・ウィリアムズ

        池添謙一

前者はNHKマイルC、朝日杯FS奪取

そしてトーセンジョーダンでも健闘

後者は4冠馬以外でもGⅠ2勝

★敢闘騎手賞:柴田大知

勝ち星は20も穴の2、3着は

穴党を喜ばした

他に川須はダートに安定感あり

村田は今年も新潟直千の鬼だった

*さあここから脱線します

・いい馬たくさんいるのに意外に情けないで賞

もちろん藤沢和先生

まあ勝ってはいるけどインパクト

弱いじゃねえの

・お騒がせパフォーマンス賞:ペルーサ

天皇賞・秋3着もJC最下位

そして有馬は取り消し

やり過ぎです

・不死身のジョッキー賞:蛯名正義

この人ほんまにケガに強い

以前短期間に6回?落馬も休まない

・偉そうにいうけど初戦は負けたじゃねえか賞

社台の吉田照哉氏

「グランデッツアはタキオンの最高傑作」

とか言ったが初戦敗退

たしかに札幌2歳S快勝も

ラジオNIKKEI杯は3着

ほんとにケッサクだねえ(笑)

勿論巻き返し期待してます(ほんまに?)

« カルロスの本馬ブック=2011競馬総括編1 | トップページ | ポポのアミーゴ劇場 読者の皆様へ »

ギャンブル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カルロスの本馬ブック=2011競馬総括編2:

« カルロスの本馬ブック=2011競馬総括編1 | トップページ | ポポのアミーゴ劇場 読者の皆様へ »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ