« カルロスの本馬ブック=秋華賞/府中牝馬S/WIN5 | トップページ | カルロスの本馬ブック=菊花賞 »

カルロスの本馬ブック=富士S

昨日のスポーツ新聞の1面は

高島彩とゆず北川悠仁の結婚。

それに興味はまったくないが

高島の父、竜崎勝の「くいしん坊万才!」が

リポーターをしていた時代が懐かしい。

本業は俳優だが実直な印象そのままに

番組締めに一言

「おいしゅうございました」

が最高でした。

ただ娘はあんなつまんねえ歌手と

一緒になって(失礼)俺が親父なら

結婚なんか絶対許さねえ。

まあ今の若い歌手全体に言えるが

力任せの豪速球みたいな曲が多い。

例えば<元気になろう、なれるぞお>な風に。

スローバラードも臭すぎる。

「まあまあ素直に祝ったらオヤジさん」

まあそやねえ。

ところで昨晩いつもの呑み屋に行ったら

務所に入ってるはずのどっかのセクハラ教師がいた。

秋華賞当ったとかでうるさいうるさい。

おまけに菊はオルフェーヴル絶対とやかましい。

その場にいた出版者の彼が一言

「先生は原良馬さんに似てますね」

うん、その通りや うまいこと言うねえ(爆)。

人気馬大好き、たいして当りもしねえのに

偉そうに予想なんかしている(ごめんx2)

そこがそっくやでえ。

その先生が呑めというから

冷酒を2杯呑んでやった。

「おいおい上から目線かよ」

そうさ、こちとら話を聞いてやってるのだから

酒はギャラのつもりやねえ(笑)。

先生また仮出所してきたら

よろしくねえ~

■先週のレース回顧

秋華賞 ◎アヴェンチュラ快勝!

戴冠おめでとう~!

昨年のデビューから追いかけたが

春は故障でクラシック参戦できず

夏の北海道で復活したが

池添がホエールキャプチャに騎乗で

乗り替りの屈辱

でもそれをバネに本番へ

こちらも名手岩田を鞍上に

前々でレースを進めるのはいいが

3角で早くも岩田が手綱をしごく

「おいおいどうした」と思ったら

それを合図に逃げ馬に襲いかかる

そして直線は・・・後は云うまでもない

見事なレースで先頭ゴールイン!

次走エリザベスに向かうとのこと

アパパネが凡走してくれたため

人気になるのは仕方ない

(イタリアンレッドは涼しくなるとどうかな)

健闘を祈る それより無事に が一番かな

それにしてもPOGは年末までやってくれんかなあ

だって俺の指名馬みんな3歳秋になると走るんだもんなあ(苦笑)

さて、デイリー杯 クラレントもいい脚を使ったが

これからの成長が課題

新潟の日曜芝1000m

先週要注意騎手で書いたとおり

直千の鬼村田さん

10番人気馬を2着にもってきた

前日人気馬で4着とファンを裏切ったが

今度はまったく走らなかった馬を2着とは

敬服いたします はい

◆富士S

雨模様で馬場はどうかな

おなじみのゴールスキー

前走勝って上り調子はいいが

府中ではぱっとしない

そこでこの馬から

府中巧者で道悪もOK:アブソリュート◎

★にスズカコーズウェイ

陣営は良馬場希望も

実際重でも勝っている

○ゴールスキー

▲ストロングリターン ここまでBOX

あとは手広く流そう

« カルロスの本馬ブック=秋華賞/府中牝馬S/WIN5 | トップページ | カルロスの本馬ブック=菊花賞 »

ギャンブル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カルロスの本馬ブック=富士S:

« カルロスの本馬ブック=秋華賞/府中牝馬S/WIN5 | トップページ | カルロスの本馬ブック=菊花賞 »

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ