« カルロスの本馬ブック=青葉賞 | トップページ | カルロスの本馬ブック=5/1(日)WIN5 »

カルロスの本馬ブック=天皇賞・春予想確定版

◆天皇賞・春

強い4歳勢かベテランの意地か

春の長距離王決定戦。

勝つ可能性が高い馬は

勢いのトゥザグローリーか

8枠の馬たちとこの馬

輝きをもう一度:エイシンフラッシュ◎

ダービー馬はその後

活躍することはかなり難しい

この馬も激戦後は凡走続き

ようやく良いデキになった点と

スローでの瞬発力勝負になることが

この馬本命の理由です

それに血統も後押しします

○ローズキングダム

勝ちきるのは疑問も

堅実な末脚は連軸向き

▲トゥザグローリー

★ジャミールは長距離型で

昨日不発のウィリアムズに

昨年の再現を願う

△ビートブラック

印は劣るが★と同格

以下ペルーサとマイネルキッツに

8枠3頭、特にオウケン、フォゲッタブルは

ここまで人気が落ちるとひかれちゃう

15-16-17の3連複は買おうかな

以下枠別短評

1枠:ビートブラック 

1線級相手でどうかも

菊3着は伊達じゃない

ヒルノダムール

悲願の重賞制覇も

菊完敗が気にはなる

2枠:ナムラクレセント

こちらもようやく結果が出た口

先行すれば掲示板上位も

安定感ではローズキングダム

勝つのはどうかも馬券圏内当確?

3枠:ジェントゥーは距離OKも

日本の馬場適応次第

暴れん坊ペルーサも

ゲートが上手になり

掲示板は保証されたか

4枠:ベテランのマイネルキッツ

実績から中心視される馬になった

5枠:良血開花のトゥザグローリー

このコースなら押し切りも考えられるが

距離克服が課題

6枠:コスモヘレノスは長距離実績あり

このメンバーなら中谷も気楽に乗りたい

7枠:ジャミールGⅠとなると厳しいが

ウィリアムズが長距離の血を引き出すかも

エイシンフラッシュ優駿馬復活も可能

8枠:3頭共に魅力ありも

好調はコスモメドウのみ

ただオウケン、フォゲッタブルが

走っても驚けないし配当に妙味あり

« カルロスの本馬ブック=青葉賞 | トップページ | カルロスの本馬ブック=5/1(日)WIN5 »

ギャンブル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カルロスの本馬ブック=天皇賞・春予想確定版:

« カルロスの本馬ブック=青葉賞 | トップページ | カルロスの本馬ブック=5/1(日)WIN5 »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ