« カルロスの本馬ブック=フィリーズレビュー/中山牝馬S | トップページ | カルロスの本馬ブック=スプリングS/阪神大賞典 »

カルロスの本馬ブック=フラワーC/若葉S

サッカーの本田がやってくれた。

久々の熱いプレイヤーの出現に

ファンの期待が高まる。

インテル戦もらしさを魅せてくれ。

またパラリンピックでも

日本勢のメダルラッシュは朗報。

一方大相撲ファンは

物足りない状況らしい。

そしていよいよプロ野球が開幕。

それにしてもどこかのチームは

オープン戦でも負けっぱなし。

この前ようやく連勝したけど

ファンのためにもペナントレースで

かっこつけてくれんかなあ。

さあ競馬は今週4重賞と

皐月賞トライアルの豪華版。

やったるで~

あらっ金がねえ・・・

「駄目だこりゃあ」

ちゃんちゃん。

■先週のレース回顧

・フィリーズレビュー

我がPOG馬2頭は明暗をわけた

テイラーバートンは惨敗

藤岡兄が騎乗ミスを認めたが

今のところこの馬は

前にいかないと勝負にならず

馬群をさばく脚はない

リセットして樫を目指してほしい

一方ラナンキュラスは2着で

桜の権利獲得

人気を背負ってただけに

評価できるがやっぱ

この辺では勝ってほしかった

◆フラワーC

今週もゼンノロブロイ産駒:サンテミリオン◎

やけに人気集中してるが

前に行って抜け出す

あのレースぶりをみるとしょうがないか

不安は今年の3歳牝馬トライアルは

1番人気の2着が多いこと

○コスモネモシンは重賞勝ち馬なので

勿論逆転もあるが意外に人気ないなあ

△ニーマルオトメで

まずはロブロイトリオでまとめる

浅田、小林の次はこのマオ:ダンシングマオ★

前走イイデサンドラの0.1差なら面白い

鞍上も江田照なら穴馬の要素十分だ

▲は変わり身必至のベストクルーズ

△オウケンサクラ、シンメイフジの人気勢だが

イイデサンドラ、ディアアレトゥーサ、

8枠2騎で穴も狙う

◎→○からでも3連単はおいしい配当だ

◆ファルコンS

大混戦の短距離戦

蛯名が自分にご褒美:ジュエルオブナイル◎

今日の1R勝利で1800勝と

区切りをつけた蛯名

馬も左回りが良さそう

○ドリームフォワード

▲エーシンダックマン

△サリエル、エーシンホワイティ

ハナを取れば前残りも:ツルマルライダー★

ここまでBOX

△他にタカノキング、カレンナホホエミと人気勢

●若葉S

エイシンフラッシュ回避で

ならば軸に最適:ヒルノダムール◎

このメンバーなら連勝濃厚だが

このタイプは脚を余す可能性も

あくまでも軸なら馬券になる

相手上位は捻って

○ベストブルームと

弥生賞不利有り:マコトヴォイジャー★

ペルーサ▲に昇格

△コスモセンサー、レッドバリオス

前走未勝利勝馬が穴をあける傾向から

1、2も押さえる

フラワーC同様とにかく軸が硬いレースは

ゲットしたいもんやねえ

« カルロスの本馬ブック=フィリーズレビュー/中山牝馬S | トップページ | カルロスの本馬ブック=スプリングS/阪神大賞典 »

ギャンブル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カルロスの本馬ブック=フラワーC/若葉S:

« カルロスの本馬ブック=フィリーズレビュー/中山牝馬S | トップページ | カルロスの本馬ブック=スプリングS/阪神大賞典 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ