« カルロスの本馬ブック=京都記念/クイーンC | トップページ | カルロスの本馬ブック=アーリントンC »

カルロスの本馬ブック=フェブラリーS

土曜、好天気に誘われて

府中の森にお散歩・・・

なんて甘いことにはならず

これが戦場に化けたんだよねえ。

京都記念は◎→○→▲で

配当はともかく完璧に的中!

が、クイーンCは◎テイラーバートン

「差すなあ~」の悲鳴に・・・

ゴール寸前で差されまたも3着。

うーんいつものとおり3連単は難解だね。

GⅠ焼きを頬張りながら帰路につきやした。

やれやれ、お疲れさまでした。

◆フェブラリーS

おいおいオーロマイスター取り消しかよ

そうなりゃまともな?予想に早や代わり

内田、腕の痛みに耐えて連覇だ:サクセスブロッケン◎

順調に回復していたようだったが

再びアクシデントで

今週はこのレースのみの騎乗

ただし馬は充実、府中マイルも絶好

鞍上不利は承知の上で◎に決定

問題は芝からの初ダート勢

未知の魅力はあるが

つけて△で様子を見る

○は人気のエスポワールシチー

今回は差す競馬になりそうだが

それが裏目にでないことを祈る

▲に好調グロリアスノア

ホーム府中で一発:ワイルドワンダー★

コース巧者でマイルも<1240>と完璧

8歳も最近の流れから問題なし

△にレッドスパーダ、リーチザクラウン

ローレルゲレイロの初砂組だが

ルメールに乗り替わったミリオンディスクが

JCDのGチケット的ムードで怖い

通常ない印だが☆に指名

◎○、◎★からの流しが主力で

◎☆もほしいところ

・京都:山城S

現在6頭が単勝一桁と大混戦

土曜に何故か府中にいた

小牧リッターヴォルトでいこう

当然人気馬押さえるが

穴ではエリモサリュートの逃げ

■先週のレース回顧

・ダイヤモンドS

フォゲッタブル当然の勝利で

ドリームフライト長距離戦の逃げ粘り

ここまでは計算どおりも

2着ベルウッドローツェが誤算

フジキセキxユタカオーでは

積極的には買えません

・きさらぎ賞

デムーロお見事!

逆に藤岡兄にはネット上

ブーイングが殺到してたねえ

我がPOG馬◎ステージプレゼンスは

健闘の部類と評価

ただバートンもそうだが3着では

賞金加算できず今後が厳しい

« カルロスの本馬ブック=京都記念/クイーンC | トップページ | カルロスの本馬ブック=アーリントンC »

ギャンブル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カルロスの本馬ブック=フェブラリーS:

« カルロスの本馬ブック=京都記念/クイーンC | トップページ | カルロスの本馬ブック=アーリントンC »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ