« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

カルロスの本馬ブック=新潟記念・キーンランドC

昨日札幌1R3連単3頭BOXのみで的中!

と思ったら審議になっちゃったけど

ラジオで聴いていたのでまったく無視。

ところが二位入線の四位(ややこしい)が失格。

まさしく今週のオイオイだったけど

後でリプレイを見て納得(うーん)。

残念だけど今日稼げばいいや

(それができればいいすけどねえ)。

関係ないけどレッドソックスのペドロイア絶好調!

7連続安打(間に四球あり)、

そのヒットもいい当たりばっか

(どこかの鈴木さんと違います

好守備、好走塁のガッツマン

いやあ若いけどいい選手や。

新潟記念

このレース上がりタイム、決め手がないと厳しい

そこで目標は毎日王冠連覇もここで狙うのがチョウサン◎

とにかくあの末脚は強烈だった

相手はこの夏の上り馬ダイシングロウ○、マイネルキッツ▲

★は新潟巧者タマモサポート

△ミストラルクルーズ、ヤマニンアラバスタ

サンレイジャスパー、トウショウヴォイスまで

キーンランドC

事前予想どおりキンシャサノキセキ軸です

でもこのコラムは軸=○ということで

◎はサンダルフォン

この馬も上り馬なので重賞では

敷居が高いが常識も

時計的には通用しまっせ

▲マヤノツルギ

△プレミアムボックス、ルルパンブルー

キングストレイル、ビービーガルダン

★にはベテラン ペールギュント

鉄砲は不得手もそろそろの予感

カルロスの本馬ブック=本日の新馬戦 8/30号

♪雨に~濡れながら~ なんてゆう著なこと言ってられない

大雨には困ったもんですなあ。

ところで五輪は勝者がいれば当然敗者がいて

特に野球、男子サッカーは最悪の扱い。

でもよくわからんけどサッカーはあんなもんじゃないの。

野球は江本氏も書いていたけど星野監督が

悪いとかでなく彼を指名したことがおかしい。

負けても当然、しばらく現場離れていたのは事実でしょ。

また長嶋だ王だビッグネームにこだわることも疑問。

勿論彼らは野球好きだから「やるよっ」て過去

なったんだろうけど星野も病人?なんだから・・・

個人的に野球の世界大会不要論者ではあるが

選手より監督が目立つうちは勝てませんよ。

・札幌新馬4R

ナンヨーアイドル(キンカメ産駒)が軸も

狙いたいのはフィータス

母系リアルシャダイで重いが

父ネオユニヴァースがそこを軽減

大野騎乗なら人気もないか

相手8枠2頭中心

・新潟新馬3R

陣営強気のヴィーヴァヴォドカ軸

単でも買いたいショウナンカッサイ

馬単裏表

他にアイティアビー、アポロサミット

ファインビーナスを相手に

・新潟新馬6R

人気でもダート鉄板血統の

マザーロードから

穴でアポロシャイニング

以下重賞事前予想

◆新潟記念

今夏の新興勢力 ミヤビランベリ、ダイシングロウ

マイネルキッツ、バトルバニヤン

対するは常連組サンレイジャスパー

エリモハリアー、トウショウヴォイスに

休み明けチョウサン、フサイチアソート

勿論他馬も伏兵がいて多士済々

さてどうしますかな

◆キーンランドC

やっぱキンシャサが軸なんだろうねえ

プレミアムボックス、トウショウカレッジに

キングストレイル

上り馬マヤノツルギとビービーガルダンが

人気かあ

印は未定もサンダルフォンに注目

カルロスの本馬ブック=札幌記念

レースより欠場が話題になるとは・・・

五輪男子マラソンも走る前から大波乱か。

が残念ながら彼らは入賞も疑問らしい。

でも注目されていないと走る馬も多い(一緒にするなってか)

だけに意外とやっくれる(やってほしい)かも・・・

北京五輪後半にきて目立ったのは親分たち。

つまり星野監督やシンクロ井村コーチのこと。

特に女の戦いは怖すぎる・・・

◆札幌記念

ここはマツリダゴッホで万全

いやいやもう一方のお祭りは

マンハッタンカフェですなあ

産駒が3頭もでてくるんですよ

通常ならマンハッタンスカイだが

善戦マンだけに△どまり

思いきってメイショウレガーロ◎

ムラ馬だが2,3番手から抜け出し可能

鞍上岩田で変わり身を期待

函館巧者だが札幌洋芝もOKの

フィールドベアー○

マイネルチャールズ▲

コンゴウリキシオー★

マツリダは無印

一本被りする程の信頼性はない(かな?)

・札幌新馬4R

馬柱を眺めてドキッとしたのが

5枠7番フリソ 

そう「フリ ん」に見えたんすよ

名前はともかく血統

Gアリュールxモガミから

走って不思議なし

テーオーストーム相手筆頭

・新潟NSTオープン

距離、コースからマイネルレーニア軸不動

フォーグ逆転可能も穴にRキャンサー

超大穴にセルリアングルーヴ

・小倉日経OP

土曜は人気で崩れるパターンの武豊

騎手だけで人気も辛いが頑張ってほしい

ニルヴァーナ軸も穴馬に内枠1~3番指名

特にウイントリガー注目

カルロスの本馬ブック=本日の新馬戦 8/23号

ヤッタ~日本北京五輪400mリレーで銅メダル!

トラックで男子初メダルかあ 凄い、お疲れさま~

でもこの五輪は女子の健闘ばかりで牡馬たち(失礼)は不振。

そこで変な夢を見たんや。

キャバクラに行ったらネーチャンが4名

顔を見たら な、なんと・・・

レスリングの吉田、ソフトの上野

サッカーの澤、とどめがバレーの荒木エ・リ・カ

そこであっしの一言「みんなチェ~ンジ!」

まさに真夏の夜の云々

で目覚めましたとさ。(ほんまかいな)

選手の皆様失礼しました。

さて、あの馬インフルエンザから1年、

さえない馬券状況も打破しましょうねえ。

・札幌新馬3R

ここはフィールドオモロー

オモローがなんと9番

そう3の倍数じゃないの

相手3,6,12,13?

名前がオモローでも血統はまとも(当然)

ゴールドアリュール産駒で金メダル確実?

・札幌新馬4R

チャペルコンサートの今度は娘です

キリエが牡馬を圧倒するか

ゲットフルマークス、メジロマリアン相手に

・札幌石狩特別

3歳馬も人気ならフィックルベリー前残りに期待

・札幌しらかばS

穴狙いでセレスクラブ

◆札幌記念

マツリダゴッホの出来次第か

フィールドベアー、マンハッタンスカイに

マイネルチャールズが挑む

でも前の組も・・・

カルロスの本馬ブック=クイーンS・北九州記念

久々の涼しい朝、マラソンをゴロゴロしながら見てましたが

強くても五輪で勝てないヌレデバ、いますよねえそんな馬。

(またそれかい)

それと全国にその筋のファンが多い?土佐礼子

最後にトレードマーク 苦しい顔のオンパレードで

(具合が悪くても頑張るんだよなあ)

ほんまにお疲れさまでした。(見ている方も)

クイーンS

ザレマ取り消しかあ

軸はエフティマイア◎

母系から樫で2着はびっくりも

距離はこれぐらいが良いか

○ヤマニンメルベイユ

▲レジネッタ

秋に向けての期待馬は

ムードインディゴ★

コース巧者フミノサチヒメと

メイショウベルーガ△

アイドルのユキチャンは

◎から1頭軸で手堅く

◆北九州記念

キョウワロワリングも注目だが

小倉で元気な酒井のニホンピロブリュレ◎

こちらも決め手が売り物 一発期待

前残りならエイムアットビップ○

▲スリープレスナイト

★キョウワだがゼットカークも面白い△

△クールシャローンまでBOXで

カルロスの本馬ブック=本日の新馬戦 8/16号

大注目の中で2冠達成した北島康介はえら~い!

それに比べて・・・なんて言うのはやめよう(笑)。

みんな努力しているんだからねえ(でも言いそう)。

男子サッカーなんか期待する方が悪い(やっぱ言ってる)。

総体的に女子が健闘し男子が今一なのは

世の中と同じ?

だから期待しちゃ駄目なんよ。

テイク・イット・イージーやなあ、競馬も。

(やっぱそれかよ)

・札幌4R

いよいよ札幌新馬戦がスタート

このレース初重賞勝ちの三浦

(先週▲で・・・)

アグネスクリックが人気だが

狙いはガリアーノ

陣営は弱気もここで買わない手はない

タニノギムレット産駒

またレティセラで逆転もあるか

・新潟5R

ストロングガルーダ=ヒシパッションで

いい感じも穴でワカギミを買いたい

*重賞事前予想

◆クイーンS

ユキチャン参戦で一気に盛り上がってます

レジネッタ、エフティマイアの今春の実績馬VS

ザレマ、ヤマニンメルベイユの図式か

でも秋の期待はあの馬・・・

◆北九州記念

昨年の覇者キュワロワリング

とにかく凄い末脚だった

スリープレスナイト、クールシャローンに

マルブツイースター、エイムアットビップ

そしてレットバトラーあたり

カルロスの本馬ブック=関屋記念・函館2歳S

相変わらずプレッシャーに弱い国民性は

(もしくは実力かも知れませんが)

五輪金メダル2桁を公言した皆様には

ますます寝苦しい夜でしょうなあ。

いつものことだけど周りが騒ぎ過ぎなんすよ。

こちらは馬券午前OK→午後意気消沈で

眠れない夜ですわ。

関屋記念

せっかくの重賞奪取のチャンスも

赤木騎手は落馬負傷とのこと

フサイチアウステル陣営にはやや不安

でも吉田豊なら行くでしょう

◎トップオブツヨシは

亡き父タヤスツヨシと違いマイルに活路

先行力があり詰めは甘いも軸に最適か

○アウステル、▲トウショウヴォイス

★にヤマニンアラバスタ

このレース牝馬が弱いらしいが

好調江田照にもどって

彼女の良さがでそう

△タマモサポート、マルカシェンクまでBOX

函館2歳S

◎ベルシャルル 逃げをマークされると辛いが

父から考えるとここでのスピード勝負がベター

○ナムラミーティア、▲フィフスペトル

★ディーズハイビガー 木幡も北は得意

プラス△で母も活躍バイラオーラまでBOX

コパノマユチャン、アインデューク追加△

いけねえいけねえ堀さんのカミ(髪?)ノマゴ

忘れてました △です

カルロスの本馬ブック=重賞事前予想

「オイオイしっかり決めんかーい!」

勿論北京五輪サッカー日本VS米国戦でのこと。

あんなん猫でも入れられるニャン?

柳沢じゃあねえんだから・・・

でもあれを見て感じたのが

詰めの甘い自分の馬券。

組み合わせ違い、

初志貫徹できなかったり

もう1点足りなかったり・・・

人の振り見て我が振り云々ですなあ。

◆関屋記念

今年も言いますクール、クール

クールハートが懐かしい

◎は決めております

トップオブツヨシ

これも過去かなり買っております

相手に内からトウショウ、フサイチ

タマモ、マルカと今週は人気馬

押さえますわ(先週は最悪)

ただ★はあの馬を

◆函館2歳S

ここもベルシャルル中心だが

フィフスペトルも気になる

マユチャン、ミーティア

カミノマゴと穴馬も少々

・新馬戦

ディバインフレイムの惨敗にがっくり

土曜は今一のため狙いは日曜

新潟6R内博プラチナチャリス

ロックオブジブラルタルxレインボウクエスト

ブラックホーク、ピンクカメオの下なら

初戦で勝ってもらわんとねえ

カルロスの本馬ブック=小倉記念

甲子園を見ていると熱いなどと

言っちゃいけまへん。

でもこっちはサウナ並みの部屋で

格闘中、やせそう~

でもこれ以上やせたら死んじゃうよ、ネッ。

ああラクダが見える・・・(駄目だこりゃ)

◆小倉記念

ダイシングロウ 夏の上がり馬一気に行くか

でもここでは◎はダブルティンパニーですわ

またかの声に反論なし

しかしこの馬もSS産駒ですよ

粘ったら怖いよ

おまけに豪腕 鮫島克で勝つ・・・

○サンレイジャスパー

▲康太に期待レインダンス

△ミヤビランベリ

★に好調赤木のピカレスクコート

ここまでBOXも

ウイントリガー、ワンモアチャッターを△

えっダイシン、ドリームは?

事前と心変わり、無印でいきましょう

・UHB杯

牝馬ショウナンアクトとマヤノツルギから

ポポのMUSIC POPO 8/2

「オヤジをコンサートに連れてって~」

いやだよ~で終わっちゃいけません。

この夏は楽しみなコンサートが多いねえ。

まずはこのアーティスト

エウミール・デオダート(8/13~16)

古きはシナトラとのコラボが有名だが

我々にはやっぱり「ツァラトゥストラ」、

FENでよく流れていたすね。

gジョン・トロペイとのコンビは次作

「ラプソディ・イン・ブルー」でも絶好調!

ムーディーズ「サテンの夜」もうまく料理して

おりました。

が、彼の良さはブラジル人の特徴

リズム感だけでなく「スピリット・オブ・サマー」

「パヴァーヌ」といった作品に感じられる

静なる美意識にあるかも。

今回はトリオとのことで尚更

粋な晩餐になるであろう。

ホセ・フエリシアーノ(9/3~4)

ラテン系が続きます。

アミーゴ・ホセが来ますか。

ラジオで聴いた「雨のささやき」は新鮮だったし

「ハートに灯をつけて」「夢のカリフォルニア」は

カヴァーではなくまさにフェリシアーノ・ワールド。

他のカヴァーナンバーも勿論名演多数。

(特にS・ワンダー「ゴールデン・レディ」)

またLP2枚組「イン・パーソン」で酔わせた

ギタープレイは秀逸。

ソウルフルでクールなプエルトリカンに期待大!

そしてこの夏衝撃一番は

スライ&ファミリー・ストーン(9/2&8/末)

ええ~知らなんだあ、ほんまに来るの?

と思わざるおえないコンサートだ。

あのウッドストックでのパフォーマンス再現?

いやいや何か肩透かしを食らわせるタイプだけに微妙。

でもそれも合わせてスライ・ストーンの魅力かな。

クラブ公演と東京JAZZ各1日のようだが

当然チケット完売。

やっぱクラブ公演や室内のフェスより

野外でドカーンとやってほしいタイプ。

でもまだジョギング状態かもね。

では皆様もGOODなLIVEをチョイスして

熱い夏をぶっ飛ばせえ~

カルロスの本馬ブック=本日の新馬戦 8/2号

北京五輪始まるよ 「そうですか」

イチロー3000本安打 「そうですか」

福田内閣改造 「そうですか」

青木裕子また不倫? 「そうですか」

ええっ女子アナでも反応がないのか夏バテかな

「いいや人間より馬の女です、夏は」

しーん・・・

ところで今頃若手騎手で騒いでいる

雑誌「ギャロップ」 遅れてるぅ

ここのコラムの方が進んでおますよ~ん

さて今週は武豊、内田博が騎乗停止

それも二人とも2日間

一流騎手はウマが合うの?

◆本日の新馬戦

・新潟6R

ミヤビクロスオーでどうだ

父ムーンバラッドはもう少し距離がほしいが

母の父リズムでスピードで押しきりそう

牝馬アカリが相手も同じ父ネオユニヴァースなら

ヴィーヴァアミーゴも少々注意

・小倉4R

サブジェクトの下バクシンオー産駒カヴァリエ

岩田騎乗なら勝ち負けは当然か

牝馬エーシンラクーリエを穴に抜擢

・日曜函館4R

いよいよ我がPOG馬ディバインフレイム登場

登録の理由は父がタキオンだからではなく

あのブゼンキャンドル様の子供だからです

期待していますよ

・小倉記念事前予想

サンレイジャスパー、ドリームジャーニーに

上がり馬ダイシングロウが人気か 印はあり

七夕賞馬ミヤビランベリに勿論レインダンス

でも◎はあの馬ですが・・・

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ