« カルロスの本馬ブック=金鯱賞 | トップページ | カルロスの本馬ブック=東京優駿(PART2 確定版) »

カルロスの本馬ブック=東京優駿(PART1)

■ダービー出走全馬チェック

①ディープスカイ:NHKマイルC快勝で一躍人気の中心に

破った相手がアドマイヤコマンド、ブラックシェルで勝つための説得力もある

父タキオン絶好調も母系チーフズクラウンが気にはなる

②サクセスブロッケン

ダート圧巻の4連勝 

芝もクリスエスxSSでここでも問題ないが相手関係未知数

ただ道悪は良いかも

③ブラックシェル

善戦マンPART1 

ディープと天敵Mチャールズには勝てない 

クロフネ産駒は大舞台の勝負強さに欠き期待薄

④タケミカヅチ

善戦マンPART2

鞍上ヨシトミがGⅠ勝つにはややマイナス材料も

母の父マルゼンスキーで一発あるかも

⑤アグネススターチ

逃げ宣言 母系もリマンドなどが入り意外に粘れるか

⑥モンテクリスエス

新馬からの注目されてたが青葉3着でなんとか出走

出れ遅れ癖がでなければ上位に絡める

⑦スマイルジャック

善戦マンPART3

皐月賞完敗から人気落ちも府中なら巻き返しも

⑧アドマイヤコマンド

好調アドマイヤ軍団からの刺客

キャリア不足をSS系xスケールの大きな母系

(サドラーズウェルズ、ダマスカス)がバックアップ

⑨マイネルチャールズ

この馬が皐月を制していれば混戦ではなかった優駿

血統バランス良く気楽に乗れる松岡 男になるか

⑩レインボーペガサス

皐月賞上がり最速で人気急騰

広い府中なら決め手炸裂も

⑪レッツゴーキリシマ

善戦マンPART4

馬主孝行のこの兄弟も距離長いか

⑫サブジェクト

出世レース ラジオN杯優勝後さっぱりで

⑬ベンチャーナイン

ムラな成績が逆に意外性を感じさせ

いつか走る期待があったが

それも前走勝ちで今回は厳しい

⑭エーシンフォワード

善戦マンPART5

この馬も堅実派だがGⅠでは力不足

⑮フローテーション

ご存知?カルロスのPOG馬

コメントは予想確定版で

⑯メイショウクオリア

父から距離延びて真価発揮

鞍上岩田で軽視できず

⑰ショウナンアルバ

皐月賞案外も府中で変身可

パートナー蛯名も絶好調

⑱クリスタルウイング

優駿馬アドマイヤベガ産駒で

大外でも侮れず

« カルロスの本馬ブック=金鯱賞 | トップページ | カルロスの本馬ブック=東京優駿(PART2 確定版) »

ギャンブル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カルロスの本馬ブック=東京優駿(PART1):

« カルロスの本馬ブック=金鯱賞 | トップページ | カルロスの本馬ブック=東京優駿(PART2 確定版) »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ