カルロスの本馬ブック=皐月賞(GⅠ)

日曜日は仕事なので早めにアップします。

◆皐月賞(GⅠ)

横山武史 GⅠ初制覇なるか

エフフォーリアが騎手を育てるか 注目だ

ただ府中向きかと見て▲

勝った時も今一物足りないが

軸ならダノンザキッド○

POG馬が2頭出走するが

どちらも抜けた力はないが

鞍上たちの思いきった騎乗を期待したい

◎シュヴァリエローズ

★ヨーホーレイク とした

三浦の戴冠を願い前者を上位としたが

扱いは同等である

実績と母系は後者が優秀で逆転もあるが

やはり岩田望次第かな

△1*3*4*5*11*12以下手広く

◆アンタレスS

◎アナザートゥルース

○テーオーケインズ

▲グリム

★ケイアイパープル

△2*3*8*9*11*12*14


カルロスの本馬ブック=アーリントンC

今週世界をあっと言わせた快挙と言えば?

勿論菅首相の訪米ではありません。

ゴルフ  あのマスターズを松山プロが制覇‼️

松山もようやく俺の教えを理解したようだね。

「何のこと?」

女子アマ→マスターズに続いて今週も米国で

笹生が3日目も首位で進行している。

おっシブコも猛チャージかあ~

良い結果を待ってま~す。

*本日は二黒友引

先日も五黄で5―5きてました

2枠と連番は要注意だね

◆アーリントンC

本命サイドか大荒れか

極端なこのレース

さあ今年はどっちだ

▲ピクシーナイト

★リッケンバッカーも怪しい

△4*7*11*12*14*15*16*18

◎にはサトノラムセスを抜擢

明日の皐月賞乗り替わりの鬱憤はここで晴らす

馬は順調 陣営のムードもいい

道悪も父から大丈夫

それにしてもアドマイヤハダルは

岩田康得意の内枠1番とは・・・

本命党には○ホウオウアマゾンの安定感を推奨








カルロスの本馬ブック=桜花賞(GⅠ)

◆桜花賞(GⅠ)

さあいよいよクラシックだ

注目は白毛馬ソダシ

金子オーナーもここまで走るとは

思っていなかったかも

トライアルを使わないのも

現代のトレンドで問題なし

鞍上吉田隼人は白毛のスペシャリスト

後は成長力がどうかで▲

一方サトノレイナスを押す声も多い

この舞台得意なディープ産駒

外枠が好成績だけに18番にも不安なし

ただ肝心のルメールがここのところ成績今一

終わってみたらやっぱりルメールも

有り得るが印は△

良血アカイトリノムスメは

横山武史のGⅠ初制覇がかかるが

来週かな?で△

武豊が無事ならどちらを選択していたか

メイケイエールとエリザベスタワー

前者はクセ馬だが評価は高い

横山典お得意の力を出せば俺のが一番強い?

ここはチューリップ賞同着でも

人気がやや落ちるエリザベスタワーに

新馬戦の段階で桜候補に浮上も

エルフィンSの惨敗は大誤算

ただ人気が落ちて結果オーライかと

チューリップ賞で巻き返し

母系で補える血統からマイルなら問題ない

それに川田が高松宮、大阪杯と昨日の阪神牝馬Sまで勝利で

この春は無双というべき大暴れ

ここはただ一頭でゴールをきる

メイケイエールは△

○にはシゲルピンクルビーを抜擢

フィリーズレビューからのステップは不振も

姉に迫る激走を期待したい

★には抽選突破したククナ

桜2着だった母の雪辱に虎視眈々

他にはミニーアイル、ソングライン

1*2*9*10*12*17と手広く△

・忘れな草賞:ここも川田ビッグリボン

キセキの下に注目だ

シャンブルも良化中

・中山春雷S:カッパツハッチから

他にはニシオボヌール






カルロスの本馬ブック=ニュージーランドT/阪神牝馬S

またジジイがガタガタ言ってますが

予想を先に行きますわ。

◆ニュージーランドT

人気のルメールも最近は今一

荒れることを期待したい

◎シュバルツカイザー

中山で一変だけにマイルの大外でも

石川で一発を狙いたい

○ヴィジュネル

▲スパークル

★桜除外のゴールドチャリス

△アヴェラーレまでBoxも

以下6*7*8*9*13*15

◆阪神牝馬S

◎阪神巧者ドナウデルタから

○マジックキャッスル

▲デゼル

★メイショウグロッケ

△2*3*7*8*11

さて東京都もコロナ感染者がまた増えて

まん延防止等重点措置が適用されるとのこと。

いろいろネットで政府や東京都への

批判が出ているので俺なんかが

言っても後づけにしかならない。

が、これだけは言わせて下さい。

飲食店の閉店時間、午後9時から8時に戻して何の意味があるの?

呑みたい人は頑張って行くが

そこに3密が生まれる。

店は振り回されて仕入や人員手配等とにかく大変。

今回の金銭支援はやっと一律じゃなくなるようだが遅いよ。

それと今でも呑み足りない連中が外呑みしているのを歌舞伎町でも見たばかりだ。

若者はマスクはずして飛沫のオンパレードだった(+_+)。

それが1時間前倒しになるとますますエスカレートするのはいうまでもないだろう。

一流大学だかエリートコースだかの国会議員の先生や役人の皆様にはわからんだろうが

もう少し世間の状況を調査してから対応してもらいたいもんやね。

国民の税金使うんだから・・・

カルロスの本馬ブック=大阪杯(GⅠ)

日頃特に砂で注目している騎手に

西の国分兄弟がいる。

最近はさほど目立たないが

昨日はコーラルSで恭介が逃げ切った。

一方東の注目大野は先日も

平場で穴馬券を提供してくれたが

昨日落馬負傷してしまった。

今日の阪神も乗り代わりになったが

軽症であることを祈りたい。

さあ、いざ大阪に出陣だ。

◆大阪杯(GⅠ)

ファン注目の3強対決は

コントレイルの優位は動かせない

ここでも評価は落とせないで○

ただ内枠を引き上手く立ち回れば

サリオスにも勝機が生まれるとの見立て

2000なら勝負になるで◎だ

▲グランアレグリア

過去にヤマニンゼファーが

安田記念、天皇賞・秋を奪取

父は短距離王だったが

こちらはディープだけに不安なし

展開が向けば差しきることもあるか

★穴ならモズベッロ

池添で宝塚の再現を期待したい

△4*6*8*10*13

中ではレイパパレ 

ここ次第で古馬戦線

主軸になるかも






カルロスの本馬ブック=ダービー卿CT

プロ野球開幕で盛り上がっているねえ。

そのなか某DeNAにまだ勝ち星がない。

三浦監督の娘はサンスポ記者で

スプリングSを1面で予想し

3連単万馬券的中の快挙。

親父も早く美酒を呑みたい?

ヤクルト戦リードしても

リリーフ陣が打たれるパターンが

続いているし重症だね。

ただ明けない夜はないと信じたいね。

◆ダービー卿CT

明けない夜はないなら

この馬が大阪杯の露払いをするかもで

◎レイエンダ

意外に中山向き 1600も悪くない

○スマイルカナは亡き岡田氏名義

マイペースで行ければ残り目十分

▲上がり馬テルツェット

★やや立直りムードのエメラルファイト

△ウインカーネリアン以下

2*3*4*11*12*13




カルロスの本馬ブック=高松宮記念(GⅠ)

高安、負けたかあ。

なんか危惧してたとおりになったねえ。

ところで先週の阪神大賞典

断然人気を本命なんかにするから

大荒れ・・・

でも今週は大丈夫だよ(^-^)v

なんて云ってたら日曜日

急遽出勤に・・・

仏滅じゃあ~(>_<)

◆高松宮記念(GⅠ)

◎サウンドキアラ

昨春までの充実ぶりが消え失せ

近走不振も初距離の1200で巻き返しだあ❗️

松山も騎乗停止休み前に仕事しなさい❗️

○レシステンシアとしたが馬場はどうか

▲セイウンコウセイ

★アストラエンブレム

この2頭は穴の資格有り

△3*4*6*9*10*14*15*18だが

他にカツジ、8*13あたりも怪しい

◆マーチS

◎ダノンファスト

このメンバーなら勝負になる

○アメリカンシード

断然人気・・・がどうか

▲大野デルマルーヴルと

★ナムラカメタローの一発も

△3*5*7*8*12*14




カルロスの本馬ブック=日経賞/毎日杯

桜が咲きプロ野球も開幕し

春だなあと言いたいが

コロナがねえ。

さて大相撲は高安に優勝を期待したいが

兄弟子と同じでブレッシャーに弱い。

下位に取りこぼすのはお家芸かあ?

健闘を祈る次第ですな。

*スエズ運河を封鎖する

400mの船って何や?

凄すぎるぅ・・・

◆日経賞

◎ウインキートス

中山向きの器用さが魅力

○カレンブーケドール

軸ならやはりこの馬

▲ワールドプレミア

★サトノルークス

△1*3*4*8*11*12*13*14

◎を負かしたジャコマルも怪しいか

◆毎日杯

◎ルペルカーリア

伸び代に期待

○グレートマジシャン

▲シャフリャール

★レヴェッツァ

ここまでボックスも

△1*5

カルロスの本馬ブック=スプリングS/阪神大賞典

日曜は荒れ模様の天気らしいが

くれぐれも電車止まらないでよ~

◆スプリングS

◎ロードトゥフェイム

父マツリダゴッホ及びこの馬も中山巧者

○レインフロムヘヴン

こちらは本命と同ランクの扱い

▲ランドオブリバティ

★ワールドリバイバル

△4*6*10*11*14

◆阪神大賞典

◎アリストテレスでしょうがない

○ダンスディライト

▲ナムラドノヴァン

★メイショウテンゲン

△1*2*6*7*8*10*13


カルロスの本馬ブック=フラワーC/ファルコンS

土日が仕事になったのは

仕方ないが日曜の天気が心配。

先週の土曜は荒れまくっていたからね。

この時点でツキがなさそう(>_<)。

◆フラワーC

ラフィアンの岡田繁幸氏が亡くなった

マイネルホウオウやグラウベンが懐かしい

さてこのレースにはユーバーレーベンが出走

実績から○

いわゆる良血が多いが

本命はタウゼントシェーン

兄がスプリングSの勝ち馬

中山1800なら期待を込めての◎だ

▲イズンシーラブリー

★フミチャン 姉は中山巧者

△3*5*7*8*11以下手広く

◆ファルコンS

新馬戦で負かしたグレナディアガーズが

GⅠ制覇馬に出世

対するPOG 馬サルビアは伸び悩んでいる

が、1400の左回りなら善戦可能?

当然◎ 

○グレナディアガーズ

まずは馬連

▲モントライゼ

★アスコルターレ

△1*6*7*10*12*15

・若葉S

POG馬シュヴァリエローズ

人気でも全力応援だ


«カルロスの本馬ブック=金鯱賞/フィリーズレビュー

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ